読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

長男が父親をなめてやがる

子供のこと

★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


http://www.flickr.com/photos/8070463@N03/9172311242

photo by Tambako the Jaguar

うちの長男は早いものでもう中学3年生で、つまり高校受験が目前です。そんな彼も彼なりに色々考えているらしく。

そろそろ受験先も考えなきゃならず、その中には当然「滑り止めの私立」の選択もあるわけです。
ぼくなんかはとにかく勉強をしたくなかったので、公立も一番ランクが下の高校を受け、滑り止めはめんどくさいから受けたくなかったのに親の説得により渋々受けたダメダメ人間なので「好きにすれば」としか思わないんですけど、最近やたらと「何校受けたらいいかな?」聞いてきてたのです。

「知らんわ好きにせい」としか答えないんですけど、「えー受けられるのかな?」とか言ってやがる。
なんか様子がおかしいなと思ってカミさんに聞いてみたら、どうやらウチの家計を気にしているらしい。
つまり、何校も受ける財力が我が家にあるのか、そもそも高校に行く金があるのか気にしているらしいのです。

何を!?

それって裏返せばぼくの稼ぎが足りないんじゃないかと疑っているということですよ。
速攻で「テメーなめとるんちゃうぞ!高校なんかナンボでも行かしたらあ!」って言っておきましたけど。

まあ、ヤツは優しい性格なので、色々気を揉んでるんですよね。
そんな心配をさせてるようじゃ、ぼくもぼくでまだまだなのです。

そう言えば、ぼくも高校のときパソコンでゲームばっかりやってて母に「電気代かけてゴメン」とか言ってたなあ。

嫌でも親子は似る。

息子のまなざし [DVD]

息子のまなざし [DVD]