コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

すぽーん!なんと『べーしっ君 完全版』発売だって!ごさーん!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

みなさんは『べーしっ君』という4コマ漫画をご存知でしょうか。パソコンゲーム誌『ログイン』を読んでいたかたは、もうこりゃ全員知ってるんでしょうけど。

あ。『ファミ通』にも連載されてましたっけ?

 

『べーしっ君』とは?

『べーしっ君』(べーしっくん)は、荒井清和による4コマ漫画、およびそれを原作としたアニメ作品である。雑誌『ログイン』『ファミコン通信』(現『ファミ通』)に連載された(連載開始は『ログイン』1984年7月号)。『MSXマガジン』には広告マンガとして掲載。

特に黎明期のファミ通においては同誌のマスコットキャラクター的存在であった。全4巻(最終話近辺は未収録)。当初、作者は漫画のタイトルを「祇園の舞妓はん」をもじった、「擬音のマイコンはん」と考えていたようだが「べーしっ君」として連載開始をした。

引用元:べーしっ君 - Wikipedia

 懐かしいですねぇ。主人公・目森べーしっや、父・二五六、姉・エリアの顔を見ればわかると思いますが、『巨人の星』のパロディの体裁をとってます。

ファミ通 ICカードステッカー A/べーしっ君

 その独特なセリフまわしや、オチの奇声(?)が特徴で、ぼくも大好きでした。このたび、その『べーしっ君』が復刻を果たすようです。

これは落ち着いていられないゼーッ!!!

 

べーしっ君 完全版

べーしっ君 完全版 (立東舎)

この『べーしっ君 完全版』は、過去のコミックス4冊を1冊にまとめ、さらに未収録だった100本を収録するそうです。なにそれ超読みたい…。

さらに、作者・荒井清和先生のインタビューや、荒井清和先生による厳選作品解説が収録されるとのこと。これは保存版や…。

 

Amazon限定プレゼント

また、Amazonで予約すると抽選で3名に「荒井清和画伯に、あなたの似顔絵を描いてもらえる権」がプレゼントされます。

似顔絵漫画家としても名高い荒井先生に自分の似顔絵を描いてもらえるチャンスなんてもうないですぜ!?

応募方法(Amazonより

[1]Amazon.co.jpにて本書をご購入ください
[2]Amazon.co.jpより「ご注文の確認」というタイトルのメールが届きます
[3]メールに記載されている注文番号と必要事項を、立東舎もしくはリットーミュージックホームページ内の『べーしっ君 完全版』紹介ページに設置してある応募フォーム(※6月中旬公開予定)より送信ください
[4]当選者には個別にご連絡し、似顔絵用の写真素材をお送りいただきます 【応募〆切:2016年7月31日(日)】

 

4コマ目の奇声

ここで、『べーしっ君』の代名詞、4コマ目のオチの奇声(もしくは擬音?)を覚えている限り挙げていきます。ええ、意味はありません。

 

がびんちょんぶー

ごさーん

でしーん

すぽーん

すぽぽーん

うすらのばぼーん

すてらのなばびこーん

なばびこーん

ニポポーン

いひょーっ

びぼーん

ろっかくそらばぼーん

ばぼーん

しゅとしょしぽーん

どしぇすぽーん

ほてーん

えびしゃこーん

ぞしーっ

 

んー、カオス(笑)。まだまだあるはずだけど、覚えてません。逆に、何でこんなに覚えているかというと、実際に良く言っていたからです。何で言ってたのかは覚えてないですが、言った後に相手がキョトンとしていたのは覚えています。

 

最後に

もうナツカシすぎる名作漫画『べーしっ君』、ぼくは買っちゃう。そして、あの頃に戻りたい。

あ、発売予定日は2016年7月25日みたいです。

 

ではまた。