読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

日米首脳会談という安倍・トランプ劇場で一番印象に残ったシーン

雑記

★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


我が安倍首相がアメリカに行ってゴルフしたりなんだりでアメリカのトランプ大統領に会って日米首脳会談なんてことをしたわけですけども、一連の報道の中でぼくが思わず笑っちゃったシーンがあるんです。

ちょっとシュールでめっちゃ面白かった。

ホワイトハウスで握手

それは、ホワイトハウスにて安倍首相とトランプ大統領が握手をしたときのシーン。

CBSニュースの公式Twitterに動画があったので貼ります。見ました?このシーン。

握手を終えたあとの安倍首相に注目。

アカン、おもろい!ツボやーwww

正面向いて握手してるのに2人で何事か言いかわした後、安倍首相を執拗に見るトランプ大統領。困惑の安倍首相。そして握手後のあの表情www

おもろい。

何故ああなってしまったのか?

一体なぜ、トランプ大統領は安倍首相を見つめたんでしょうか?

実は握手中に、日本人カメラマンが「こっちを見てください!」って何度もリクエストしていたらしいんですね。それに気付いたトランプ大統領、安倍首相に「What are they saying? (やつらは何て言ってるん?)」と聞いたらしい。

それに対する安倍首相の答えが「Please look at me (私の方を見てください)」。

だからその後、トランプ大統領は安倍首相を見つめ続けたってわけですね。

デキの悪いコントか。

まあ、安倍首相は「(They say)“Please look at me”」のつもりだったんだろうけどね。

安倍首相に「ああん、私を見てっ」って言われてまんざらでもないトランプ大統領、みたいな図式だと見るとホンマにオモロイwww

誰も悪くないけど

今回のコントは、まぁ意思の疎通ができてないってだけで誰も悪くないシーンではあるけども、バカの三重奏みたいなことになってしまってます。

場所が日本ならいいんだけど舞台はアメリカですからカメラマンは英語で話すべきだと思うし、まだ付き合いが浅いんだから安倍首相も省略すべきじゃなかったし「Please look at them」と言えば良かったんだし、その前にやりとりがあるんだからトランプ大統領は文脈を理解しろよと思うし。

あのシーンは、それぞれが三者三様で思考の手抜きをしたから起こった奇跡の瞬間なのです。

まぁ、誰も悪くないよ。

最後に

これから続いていく日米関係の中で、今後はこういったことにならないようにウマくやっていただきたいものです。毎回毎回こんなカンジだったりして。安倍首相が「たのむよトランプちゃ~ん」って毎回言うハメになるような。

それにしても、最後の安倍首相の表情は何度見てもwww