読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

『UFO戦士ダイアポロン』の全話がBlu-rayに!ロボット合体の元祖!

アニメ

★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


キー・エナルジーでおなじみの『UFO戦士ダイアポロン』の40周年記念プロジェクトが密かに展開中ですが(知らんかった)、その一環として、全話がBlu-ray(ブルーレイ)化されます!

放送開始40周年記念企画 想い出のアニメライブラリー 第70集 UFO戦士ダイアポロン Blu-ray  Vol.1

な、なつかしすぎる!

『UFO戦士ダイアポロン』って?

『UFO戦士ダイアポロン』(ユーフォーせんしダイアポロン)は、エイケンが制作したロボットアニメ。

1976年(昭和51年)4月6日から同年9月28日まで、TBS系で毎週火曜19:00 - 19:30 (JST) に放送された。全26話。 また、新たなシーンを加えて再編集を施した続編『UFO戦士ダイアポロンII アクションシリーズ』が、1976年(昭和51年)10月7日から1977年(昭和52年)2月24日まで東京12チャンネル(現・テレビ東京)で毎週木曜19:00 - 19:30 (JST) に放送された。全21話。

引用元:UFO戦士ダイアポロン - Wikipedia

 アメフトをモチーフにしたデザイン(武器もアメフトのボール)、主人公が中で巨大化して一体化する「合体」ならぬ「合身」などが印象的ですが、何と言ってもダイアポロンと言えば、日本のロボットアニメ初となる複数ロボットの合体で巨大ロボになるというところ!当時大興奮して見てました。

オモチャの売れ行きが好調だったため、スポンサーは放送延期を希望しましたがTBSと折り合いがつかず、テレビ東京系で再編集した続編が放送されましたが、後半になるとほぼ再放送みたいになって予定より早く終了しました。

シリーズ全てがよみがえる

今回Blu-rayとなるのはその全てです。

特に、テレビ東京系で放送された『UFO戦士ダイアポロンII アクションシリーズ』は初回放送以来の公開となるため、マニアにはたまりませんね。

しかも、かつては表示不可能だった左右の映像を取り込んだHDネガ/ポジテレシネにより収録されていますので高画質高品質の映像が実現されています。

さらに、封入特典として解説書が付属するそうです。ぼくは放送当時はかなりのチビッコで理解が足りてなかったのでありがたいですね。

全部で4巻発売されますが、『UFO戦士ダイアポロン』第1巻が1話から13話まで、第2巻が14話から16話まで、『UFO戦士ダイアポロンII アクションシリーズ』第1巻が1話から10話まで、第2巻が11話から21話までとなり、5月26日から随時発売されていきます。

最後に

ちなみに定価は税抜き各20000円。ちょいとお高い。まぁダイアポロンが観られるならオッケーかも!?

これパッケージ全部同じなんでしょうかwwwなんとかして欲しいなぁ。

ちなみに、こんなのも。