コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

今まで書いたレトロパソコンゲーム記事まとめ 『ハイドライド』から『177』まで


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!レトロパソコンゲーマーです!

中学1年生のときにPC8801markⅡSRを入手してからパソコンゲームに目覚め、パソコンゲームをプレイし続けて30年を超えました。

そんなぼくが88SRで遊んだゲームたちのことは、このブログでもいくつか書いてきました。

今回は、そんな記事たちをご紹介します。あの頃、必死でパソコンでゲームしていた人たちにとっては、懐かしいゲームばかりでしょう。

なお、今回まとめたのは1つのゲームの思い出や感想や紹介を1つの記事にまとめたやつのみです。複数のゲームについて書いている記事や、ゲームを元に書いたネタ記事は含みません。

それではどうぞ。

目次

※書いた順に並べています。もっと増えたらジャンル分けして50音順に並べ直すかも。

今まで書いたレトロパソコンゲーム記事まとめ

ベストプレープロ野球

www.cobalog.com

『ベストプレープロ野球』は、プロ野球チームの監督になって采配を振るうゲームです。

他にも野球監督をするシミュレーションゲームはありますが、納得いくゲームはこれ以外出てきていません。この記事は、そのワケなどを書いています。

前身の『ベストナインプロ野球』についてもいつか書きたい。

ザース

www.cobalog.com

エニックスより発売されたSFアドベンチャーゲーム『ザース』。その思い出はミリカ。

しかし、ミリカは…。

完全に騙されたぼくたち。

エニックスめ!

ザ・ブラックオニキス

www.cobalog.com

『ザ・ブラックオニキス』は日本で最初の国産ファンタジーRPGです。それだけでもう語る価値ありますよね。

そして『ブラックオニキス』といえば「イロイッカイズツ」ですよね!

あのころのパソコンゲーマーは、みんなこれでRPGデビューしたんです(過言)

EmmyⅡ

www.cobalog.com

最近話題のAI(人工知能)。その歴史は古く、その初期のものはゲームにおいても活用されました。

当時の人工知能ゆえに、今から見ると人工無能としかいいようがないほどバカなEmmyちゃんとの地獄の会話を思い出しながら書きました。

とにかくバカなので、かなりムカムカしながらプレイする必要があります。

TOKYOナンパストリート

www.cobalog.com

女の子をナンパしてその気にさせてムフフなことをすることを目指す元祖れないシミュレーション。

しかし、生半可なナンパでは女の子から見向きもされません。

先ほどの『EmmyⅡ』といいこれといい、当時のエッチ方面のゲームはなぜにこんなにも難しい&ムカつくのか。

デゼニランド

www.cobalog.com

ハドソンのアドベンチャーゲーム『デゼニランド』の攻略を実際に遊んできてレポートするような形で書いてみました。

企画的に面白い!と思って書いたのですが、そもそも『デゼニランド』自体を知ってる人が少ないようであまり読まれなかったです。

しかし、満足していますよ。

西部の成りあがり

www.cobalog.com

ぼくが「今までプレイした中で一番難しかったゲーム」だと思っているゲームについて、自分でひっさびさにプレイしさらにその際に動画も録って公開して何がそんなに難しいのかを見せつけた記事。

公開当時、なんだかあちこちに紹介していただいてよく読まれました。

177

www.cobalog.com

あまりにヤバくて国会で取り上げられ発売停止に追い込まれたゲームこそ『177』です。

何がそんなにヤバいのか、読んでいただければわかります。

しかし、アクションゲームのパートは…。

ばってんタヌキの大冒険

www.cobalog.com

「何でこれ買っちゃったんだろう?」と思ったゲームとして『ばってんタヌキの大冒険』をご紹介。

何で買ったのか、いまだにわかりません。

ボコスカウォーズ

www.cobalog.com

まさか30年の時を経て『ボコスカウォーズ』の続編が登場するなんて!と驚いて書いた記事。

続編が出るなら、初代も書かないとね。

女神転生

www.cobalog.com

最近、『女神転生』がRPGだと言ってきかない若者が多いので本当のことを教えるべく書いた記事。

読めばわかりますが、『女神転生』はアクションゲームですよ?しかも激ムズの。

メガテンも、ここから始まってまさかあんなカンジになるとは…。

道化師殺人事件

www.cobalog.com

シンキングラビットによる、超本格的推理アドベンチャーゲームです。

コマンド入力方式なんですが、打ったコマンドに対してのレスポンスが素晴らしい!

何をやっても反応があるので、割と健全な中学生だったぼくは、あるコマンドを期待をこめて試してみたのです…。

ケルトの聖戦

www.cobalog.com

好きでよく遊んでいたのに、あんまり覚えていないゲーム『ケルトの聖戦』。

情報を募りましたが、反応はありません(当たり前)

大航海時代

www.cobalog.com

この記事は、ゲームの内容ではなく、広告に書かれていたことについて書いています。

きっと、みんなそう思ったと思うんですけどね。

ローグ

www.cobalog.com

『ローグ』は『ウィザードリィ』や『ウルティマ』と並んでコンピュータRPGの元祖と言っていいゲームで、未だに色んなゲームに影響を与える正に神ゲーです。

そんな『ローグ』について思いのままに書いてみた長い記事。

ザナドゥ

www.cobalog.com

大人気となったRPGで、その面白さは十分理解できるのになぜかハマれなかったゲーム『ザナドゥ』について、そのワケを探りながら魅力にせまる記事。

やっぱり、システム的にもっと自由が欲しいのかな、ぼくは。

ハイドライド

www.cobalog.com

ぼくをパソコンゲームの世界に引き込んだゲームソフトは何かと問われれば、それはもう『ハイドライド』。

いかにぼくがパソコンゲームに、そして『ハイドライド』にハマっていったかを書いてみました。

スーパーマリオブラザーズスペシャル

www.cobalog.com

『スーパーマリオブラザーズスペシャル』。一体何がスペシャルなのか、そして何故ハドソンから発売されたのか。

その謎は一切解けませんけど、知らない人は読んでみてほしい。

維新の嵐

www.cobalog.com

記事タイトルどおり、ぼくが初めて徹夜して遊んだゲームは『維新の嵐』です。そして、それにはワケがあります。

プレイする前からハマっていたゲームは後にも先にもコレだけかもしれません。

最後に

いかがでしたか。ぼくは思ったより書いてるなぁってビックリしました。

それもこれも面白さは折り紙付きですので、機会があれば(ないでしょう)遊んでみてはいかがでしょうか。

まだまだ書いてみたいゲームはたくさんありますので、それらを書いたらここにも追加していこうと思います。

また、もし書いてみて欲しいレトロパソコンゲームがあれば、それをリクエストいただければ書くかも知れません。手元にあれば、ですけど。