読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

社会人既婚者ブロガー、長期休暇に入るとブログを書く時間が余計に無くなる説


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


http://www.flickr.com/photos/26870279@N04/6352541201

photo by chiaralily

12月25日~1月3日まで、うちの会社は年末年始の冬休みとなります。待望の長期休暇です。1年の疲れをゆっくり取りましょう!

以前より、ぼくはブログを書く時間を確保するのに四苦八苦していて、そのことはご存知な方もいらっしゃいます。なので、長期休暇に入ったぼくに対し「あぁ、良かったですね!ブログを書ける時間も増えるんじゃないっすか」と思われる方もいらっしゃることでしょう。いつもご心配ありがとうございます。

しっかし、そうはいかねんだよなぁ!

 

家族がみんなお休み!

まるで僕の休みに合わせたかのように、カミさんの会社も25日~3日の休みとなっており、子供たちの冬休みも25日からです。

全員12月25日から冬休み!というわけで、みんな普段家にいないぼくが家にいるってんで大喜びです。家族から蔑まれている父親が増えているといわれている昨今、それは大変ありがたいことだし、ぼくも家族と居られる時間がたっぷりあるなんてそうそうないので、とても嬉しく思っています。

 

家族との時間

一緒にいると「お父さん一緒に遊ぼう」「ちょっとテレビこんなの見たくないんだけど」「お父さんどこかに連れてって」「ちょっと家にいるんだから掃除機くらいかけてよ」「お父さん勉強教えて」「ちょっと布団たたむんだからとっとと起きて」とか様々な要望が連続でぼくに降りかかってきてお父さん大変なんですけど。なんか合間に子供たちと違う声が入ってるし。

でもしかし、ぼくが普段平日休み土日出勤のため休みがあわず、ろくに一緒に遊べない状況が常なので、一緒に一日休める時間というのはウチの家族にとってはやっぱりとても貴重なものなのです。

 

ブログを書く時間

そんなもんですから、ブログを書く時間というのは長期休暇になっても普段と変わらないか、もしくはむしろ減っちゃう感じなんですよ。頭の片隅では「あぁ、ブログ書きたいなぁ」と思いつつ子供たちと遊んでたりして。

でもこれはもう仕方がない。

「うるさいどっかで遊んで来い」とか何とか言ってPCの電源を入れるなんてぼくには出来ません。

 

家族との時間を有効活用しよう!

ならば、特にこのブログは「子供のこと」とかいうカテゴリも設けているわけですから、家族との時間を徹底的に楽しみ、かつ徹底的にブログのためのインプットの時間にしちゃおうじゃないか!

そんなわけで出来た記事がコチラなわけです。

dabunmaker.hatenablog.com

 次男はバスケの練習、娘は友達と約束がありカミさんも娘と一緒に行っちゃったので、長男を誘って前から気になっていた『あそぶ!ゲーム展』に行ってきたのですが、「いいブログネタが拾えそうですな~」と思ってましたからね。懐かしのゲームを楽しみつつ、記事の構成を考えてたりして。いいインプットになったと思います。

 

そんなこんなで、家族サービスをしつつブログを書きつつ、この休みは有効に使おうと思っていますので、皆さん宜しくお願いいたします。やっぱり更新頻度は下がるかも知れませんが、忘れないでくださいよぉ。