読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

PCを使わずにゲーム動画を録画できるHDMIキャプチャー『GV-HDREC』が登場


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


IO-DATAから、PCレスでゲーム動画を録画できるHDMIキャプチャー『GV-HDREC』が発売されました。

IO-DATA HDMI/アナログキャプチャー GV-HDREC

超カンタンな操作でゲームプレイ動画をサクサク録画できちゃうんですよこれ!

GV-HDREC

高画質の最新ゲームも!

IO-DATAから発売された『GV-HDREC』は、テレビとゲーム機の間にHDMIケーブルで接続するだけでPCを使わずにHDMI録画できます。

IO-DATA HDMI/アナログキャプチャー GV-HDREC

また、USB2.0に外付けHDDを付けて、前面の128GBまで対応のSDカードスロットも活用すれば、かなり長い時間の録画にも対応できそうです。

さらに、480/60pから1080/60pまで5段階の録画画質が選択でき、ボタンを押すだけで録画モードと再生モードの切り替えが可能、ゲームを一時中断して録った動画をすぐチェックすることもできます。

IO-DATA HDMI/アナログキャプチャー GV-HDREC

PCを使わないので、普通にテレビ番組を録画して再生するような感覚でゲーム動画の録画、再生ができるというわけです。これはスゴい!

レトロゲームも! 

『GV-HDREC』にはAV変換ケーブルも付属されていますが、これを使うと何ができると思います?

なんと、アナログ出力のレトロゲーム機も接続できて動画が録れちゃうんですよ。

ぼくの、大好物の、レトロゲームの、動画が、録画、できる、んですよ!

テンション上がるわ!

iOSのゲームアプリも!

さらに、Apple純正のiPhone用HDMI変換アダプターを使用すれば、iPhone、iPad、iPod Touchの画面も録画可能となります。

ということは、iOS用のゲームアプリの録画も可能だということです!

基本スペック

『GV-HDREC』の基本スペックは以下のとおり(Amazonより

入力端子→HDMI端子、AV入力端子(3.5mm 4極ミニジャック×1 ※添付のAV入力変換ケーブルを接続)

出力端子→HDMI端子(パススルー・CEC対応)、SDカードスロット(記録・再生用)×1

ヘッドフォン出力→3.5mm 4極ミニジャック×1(CTIA規格基準)/USBポート:USB 2.0 Standard A×1

外形寸法→約140(W)×32(D)×60(H)mm(突起部のぞく)

付属品→HDMIケーブル、ACアダプター、AV入力変換ケーブル(コンポジットビデオ入力:RCAピン×1、外部ライン入力:RCAピン(L/R)×各1)、取扱説明書、内蔵時計用ボタン電池(型番 CR2025)×1 ※本体に装着済み

最後に

かなりものすごい使いやすそうなキャプチャユニットですよね!

マイクも当然使用可能ですので、ゲーム実況動画を作成するにはもってこいです。今まで興味あったけどメンドクサそう…と思っていたぼくのような人にはピッタリかもしれませんよ。

ぼくも2017年にやりたいことのひとつとして、レトロゲームの実況動画制作なんてのがありますのでチェックチェーックです!

 

ではまた。