コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

JINS(ジンズ)でメガネ買ったよ


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


先日、iPhone5失くしたーって記事書きましたけど、その記事の中にシレッとメガネも失くしたーって書いてたりします。

スマホは電車に置いてったのがほぼほぼ確定でその通りだったんですけど、メガネは違いました。

ぼくのかすかな記憶と予想では、最寄り駅から自宅までの徒歩20分の道のりをスヤスヤゲロゲロしながら4時間かけて帰ってる間に落としたんです、きっと。それ考えると、日本は安全ですね(何の話や)。

メガネ買わなきゃ!

でまぁ、見つかんない。警察に紛失届けは一応出しましたけど、視力0.1の生活はキツい。

しかも急遽仕事で車に乗ることに。こりゃいかんと会社の最寄りのJINS(ジンズ)に行って作ってきました。

なぜJINSかと言うと、安くて早いからです。

急遽の仕事で猶予は2時間だったので、これしかない選択ですよ、ええ。

JINS(ジンズ)って?

株式会社ジンズ(JINS Inc.)は、群馬県前橋市と東京都千代田区に本社を置くメガネチェーン店「JINS」(ジンズ、ロゴ表記はJ!NS)などを運営する企業。ショッピングセンターや駅ビルを中心に2016年8月末時点で全国307店舗、中国86店舗、米国1店舗(その後ショッピングモールに3店舗出店)、台湾8店舗を展開している。

引用元:ジンズ - Wikipedia

今まで何本か作ってますけど、意外に丈夫だし、安いし、意外にオシャレだし、安いし、意外にフレームの種類もあるし、安いしで特に不満はありません。

お手軽にメガネを作るにはもってこいです。

安くて早い!

JINSでのメガネ購入はフレーム選んで、視力のチェックして、代金払って、受け取るという流れになります。今まで3店舗くらいでメガネ作りましたけど、どの店舗もこの流れがスムースで良いです。

f:id:gaou2:20170603152455j:plain

今回行った店も土曜日で割と混んでて、視力チェック3人待ちだったんですけど15分で終わりましたし、支払いしてから受け取りまで30分。早い。

おかげで仕事も間に合いましたよ。

買ったやつ

で、今回ぼくが選んだのがこれ。

f:id:gaou2:20170604005224j:plain

きったねぇテーブルだな!

あ、ウチのか。

それはさておき、ぼくは顔がイカついので今まではイメージを柔らかくするためにオーバルのばっかりかけてたんですけど、今回はちょっとカクカクしたのを選んでみました。自分でいうのも何ですけど、結構似合ってたので。

「ベーシックシートメタル」ってやつで、これでレンズ含め5000円(税別)。安っ。

JINSのフレームは何段階かグレードがあって3000円台から12800円くらいまでありますね。

今回は失くしてご立腹の方がいるので安めにしました(笑)

まあ、メガネ買おっかな~なんて思ってる人はオンラインショップとか覗いてみるといいかも。

最後に

いやほんと早くて安くて助かりました。ちょっと前まではメガネなんて2万3万当たり前でしたけどねー。良かった良かった。

ところで、Zoffってどうなの?