コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

今さら『ケリ姫スイーツ』を遊んでみたら、むかし組んだBASICプログラムを思い出した


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

みなさんは『ケリ姫スイーツ』っていうゲームアプリ知ってます?よね?

なんだかもう3周年っぽいんですけど、今まで遊んだことなかったんです。

で、やってみたんです。

 

『ケリ姫スイーツ』って?

知らない人もいるでしょうから、ご紹介しときますね。

ありがとう3周年!

おかげさまで1100万ダウンロード!

蹴って、飛ばして、倒す快感!

「ケリ姫」シリーズの最新作 『ケリ姫スイーツ』

◇◆『姫』を操り『兵士』を蹴り飛ばせ!!◆◇

前作以上に蹴って蹴って蹴りまくれ!

『パズル』と『RPG要素』をプラスした 『アクションパズルRPG』の集大成!

簡単操作で『触って納得!楽しさMAX!』

『スイーツシステム』導入でバトルが更に激熱!

引用元:ケリ姫スイーツ(AppStore)

兵士を姫様が蹴って敵に当ててやっつけるんですけど、その際に蹴る力と角度を調節して当たるように調整をするのがプレイヤーの手にゆだねられるゲームですね。

その兵士にも必殺技とかあって、飽きない作りになっています。

 

ケリ姫スイーツ
ケリ姫スイーツ
無料
posted with アプリーチ

 公式サイト:ケリ姫スイーツ -公式サイト-

公式Twitter:ケリ姫 (@GungHo_Kerihime) | Twitter

公式PV

蹴って蹴って蹴りまくって迫りくる敵をやっつければオッケーなゲームだとわかると思います。

 

ケリ姫スイーツ
ケリ姫スイーツ
無料
posted with アプリーチ

で、遊んでみた

この『ケリ姫スイーツ』に関しては長男が「なかなか面白いヨ!」と言っていたのです。

で、じゃあ遊んでやるかとインストールして遊んでみたわけです。

 

遊び方とか雑感

f:id:gaou2:20160606004147j:plain

兵士を引っ張って離すと飛ぶわけですけど、こんなふうに軌道も表示されるのでラクチンですね。それとも、最初のステージだから出てるだけなのかな?

まぁ、単純です。単純だからこそのめり込んでいってしまいますね。これは中毒性がありますよ。伊達に3年続いてないわけだ。

しかし、どうもこのプレイ感覚、既視感があるぞ。前に遊んでいた感覚。なんだろう、これ。

 

昔遊んでた!

何か知ってる感じがするなーと思ってたら、わかりました。

 当時、マイコンをいじってた子供たちはBASICプログラムを自分で組んだりしてました。そんなことが、いつの間にか覚えて出来ちゃってました。ちょっとしたゲームなら自作してたんです。

で、誰もがその初期に打ちこんでたプログラムが、こんなんでした。

画面には地面の線、その上の左右どちらかに大砲(もしくはそれに準ずるモノ)、もう片方に敵(もしくはそれに準ずるモノ)が描かれています。プレイヤーは大砲を打つ力と角度を数値で入力します。入力が終わるとその入力した数値に従って砲弾が飛び出し、的に当たればプレイヤーの勝ち、みたいな単純なゲームプログラムです。

マイコン小僧たちは、こんなプログラムから組んでBASICの仕組みを覚えていったんです。だから、当時BASICプログラムを組んでいた今はオッサンの方々は、この『ケリ姫スイーツ』を懐かしいとすら思うかもしれません。ていうか、ぼくは思いました。

ていうか、『アングリーバード』を初めて遊んだ時に感じた感覚だ、これ。二度目だ、これ。

 

アングリーバード 2 (Angry Birds 2)
アングリーバード 2 (Angry Birds 2)
無料
posted with アプリーチ

最後に

そういう単純な稚拙なゲームに、砲弾をユニットにして必殺技を持たせるなどの改良を加えてできたのが『ケリ姫スイーツ』なんですね。

おそらく、このゲームや『アングリーバード』を開発した人たちは、ぼくらと同年代なんだと思います。

当時のマイコン小僧兼ゲーム小僧が、その頃のままのピュアな心を維持していなければ『ケリ姫スイーツ』という傑作は生まれなかったんでしょう。そして、おそらく同年代がそんな情熱を持ったまま大人になっているのを感じてしまった以上は、ヘコまざるを得ません。

ぼ、ぼくは一体何をやっているんだろう…?

なんちゃって。

 

ではまた。

 

ケリ姫スイーツ
ケリ姫スイーツ
無料
posted with アプリーチ