読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

野性爆弾くっきーの顔真似がついに本になった!『野性爆弾くっきーの[激似顔マネ]図鑑』がヤバい


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


みなさんは、お笑いコンビ・野生爆弾のくっきーをご存知でしょうか。

​野性爆弾 20周年記念単独ライブDVD ​『野性爆弾 初! ネタのみGIG​​』

そして、彼の顔真似はご存知?

破壊屋くっきー

まずはくっきーって誰?って人に。

くっきー(1976年3月12日 - )は、日本のお笑い芸人。お笑いコンビ野性爆弾のボケ・ネタ作り担当。愛称はくーちゃん。別名「肉糞太郎」「肉糞亭スポーツ」。旧芸名及び本名は、川島 邦裕(かわしま くにひろ)。吉本興業東京本社所属。

引用元:くっきー - Wikipedia

下ネタ、暴言、謎の言葉を連発して予測不能。今の時代にはそぐわないような芸人ながら、その才能は特に芸人内では広く認められています。

一度見たら忘れられない白塗りの顔真似

もはやくっきーの代名詞となった顔真似。顔面白塗りのスーツ姿で米米CLUBのカールスモーキー石井に扮し『君がいるだけで』を歌っているくっきーを見たことあるひとは多いんじゃないでしょうか。つんくも良く見るね。

もう顔真似とかお笑いとかそんなことどうでもいいくらいにブッ飛んでる顔真似の世界、その凄まじさは、例えばGoogleで「くっきー 顔真似」とかで検索するとわかるでしょう。

知らない人はとくと見るがいい!

これはもう、顔真似とか言う以前に、インパクトビジュアルで勝負するアートなのかもしれません。

でも、衝撃を過ぎてよーく見てみると、ちゃんと似てるんです。これがスゴい。

顔全部を白塗りにして、特徴をバカにしたようにマジックで書き、カツラとかサングラスで装飾する。それで普通こんなに似ないですよ。でも似てる。スゴい。

『野性爆弾くっきーの[激似顔マネ]図鑑』

そんなくっきーの顔真似が、なんと本になっているのです。タイトルは、『野性爆弾くっきーの[激似顔マネ]図鑑』。

野性爆弾くっきーの[激似顔マネ]図鑑

宮迫博之、柴田理恵、TOSHI、つんく、この表紙の中でもこの辺りは有名ですよね。ていうか表紙から既にヤバいな(笑)

この白塗りインパクトだけでもお腹いっぱいなのに、この本には白塗りじゃない一般人を妄想したキャラも多数収録されているらしいです。「ビジュアルがゴミってるミュージシャン」とか、タイトルから笑わせてくれる顔真似!みたいな構成で、くっきーの本領発揮はむしろコッチなのかも知れませんね。

さらに、くっきーのポエム、お得意のイラストも収録されているとか、なんなんだこのくっきー堪能本は!

ファンなら買いですし、ファンじゃない人が手に取ると一発でファンになるか敬遠するかのどっちかでしょう。

最後に

くっきーのアナーキーな世界観で作られたと言っていい『野性爆弾くっきーの[激似顔マネ]図鑑』、くっきーの世界をみんなで是非体験しましょう!

いやマジで、滋賀県守山市が生んだ狂気の天才の世界を見たほうがいい。そのためにこの本はうってつけ!