読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

ライザップ行かなくてもOK!ぼくが痩せた方法!ただし、オススメできない

自分のこと

★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

ぼくは181cmの75kgというサイズです。まぁ見た目痩せてもないし太ってもないカンジです。

でもねぇ、昔は3桁に乗ろうかという勢いで太っていってたんですよ。あの頃は身体が重かったし、写真を見ると顔なんかパンパンですね。

おデブでなにがわるい? デブ猫クリリンのハッピーライフ

しかしぼくは特にダイエットなんぞしていない。そこで、何で体重が減っていったのかをここに記しておきます。

 

荷揚げ屋

ぼくは以前、荷揚げ屋をやってた時期があります。2年ちょいやったのかな。

荷揚げ屋というのは揚重工とも言いまして、要するに建設現場で重量物の搬入出、移動を請け負う作業員です。簡単にいうと、重いものを運ぶ仕事です。

運ぶモノは、アナタの家の壁の石膏ボードなんかがメインですが、1枚10kgとか13kgなんですね。これを6枚くらい担いでホイホイ運ぶわけです。

細かいことはここではいいませんが、そんな仕事を1日1~2現場とか毎日毎日やってたらそりゃ体は締まってきます。はじめは体重も減るんですけど、ある程度減ってくると今度は体重減らないのに体が締まってくる。筋肉がついてくるわけですね。

痩せるだけでなく、マッチョになれるんでオススメできるかと思いきや、長い間荷揚げしてたら、こうなんですよ。

dabunmaker.hatenablog.com

腰痛。ツライ、これツライよ。今でも苦しんでます。

だから、荷揚げ屋やって痩せようってのはオススメできないなぁ。

ちなみに、↓荷揚げ屋の必需品。

バセドウ病

病気やないかい!アカンやろ!

ええ、アカンです。でもこれは超痩せます。以前書きましたけど。

dabunmaker.hatenablog.com

上の記事と重複しますが、バセドウ病ってのは甲状腺がホルモンがドバドバと分泌される病気なんです。そのホルモンは新陳代謝を高めるホルモンなので、身体がムチャクチャ活発になります。

分泌されるのは身体に元気をくれるホルモンで、通常はこのホルモンで人は健康を維持しているんです。だから、これが過剰に分泌されると元気になりすぎて身体がおっつかないんです。ぼくの主治医は「一日中マラソン走ってるようなもん」といってました。

だって、寝てる間も身体は活発なんです。休まる時間がまったくないから痩せる痩せる。活発だからもう常に腹は減るんですが、食べても食べても体重は減るんです。これは恐怖でした。

まぁとにかく、これで2ヶ月で20キロ痩せました。まぁすごい。

でも、もちろんこれで痩せようってのはオススメできないなぁ。病気だから。

 

最後に

えー要するに、ぼくと同じように痩せようってのはオススメできないよ、ということですね。オススメできないどころか、真似しちゃダメです。

若い人なんかは、荷揚げ屋やるのも有りかもしれないけど、ダイエット目的だと続かないだろうなぁ。金目的でも逃げ出すヤツがいるくらいですから。

バセドウ病も怖い病気ですからね。なんか最近疲れが取れないなぁ、とかいう場合は早めに病院に行って!とか、違う話になっちゃってるなぁ。

じゃあ、痩せたい人はどうすればいいんだろう……?

やっぱライザップ?

 

ではまた。