コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

クイッククエンチを噛みたい


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


ガム好きですか、ガム。

『クイッククエンチ』覚えてますか、『QUICK QUENCH-C』。

このクイッククエンチというガムを、ときどき無性に噛みたくなるのです。

『クイッククエンチ』とは

『クイッククエンチ』は、ロッテが1978年から発売したガムです。

クイッククエンチ、意味は「素早くうるおす」。そして『クイッククエンチ』はその名の通り、スポーツ時などの喉の渇きをソッコーでうるおすゼ!というコンセプトで生まれました。

ロツテ クイッククエンチCガム レモン味 9枚 ×15個

見てこの懐かしいパッケージ!

で肝心の味ですが、ガッツリとしたレモン味です。酸っぱさが勝った甘酸っぱさというか、甘酸っぱいんですけど、かなり酸っぱいです。唾液が出てきて、確かにのどが潤います(気のせい?)。そして、これがクセになるんです。

その後ドリンクやアイスもリリースされ、それらもやっぱり酸っぱかったです。

当時のお子様はかなりハマっていて、2010年にロッテにより行われた「懐かしのチューインガム総選挙」では堂々の2位にランクインしてます。ちなみに1位はコーヒーガム。あー、確かに懐かしい。これにより数量限定で復刻しましたし、2012年にも2度目の復刻を果たしました。

ああ、書いてたらまた無性に噛みたくなってきました。『クイッククエンチ』噛みてぇよう!

クイッククエンチCM

CMの動画探したら単独のがなかった。違うのも入ってるけど、これの冒頭です。

うん、これも覚えてるけど、もっと歌がダバダバ言ってるやつありませんでしたっけ?

♪ダバダバッダッダッダッダバーダ、ロッテクイッククエーンチ♪みたいなやつ。記憶違い?

最近のガムにモノ申す

こういう、ひとつのコンセプトを貫いてるガムって、最近ないですよね。ガムに限らずですけど。

なんか全部ミント入ってるし。梅ミント、ミントグレープ、レモンミント……。ミントを取れミントを!邪魔!スースーしたくない!スースーしたいときは『グリーンガム』か『クールミント』を噛むから!ていうか、『グリーンガム』はどこいった!?

あと、キシリトールもいらん。歯をキレイに?丈夫に?歯を磨け歯を!

コーラとかソーダとか、噛みてぇ。ていうか、ときどきコンビニなんかで見るライフガードのガムが、超うめぇ!

みんなそうじゃないの?おいしい毒々しい色のジューシーなガム噛みたくない?

ホンマにミントとかキシリトールとか、いらんのです。その点、丸川製菓はエラい。

最後に

というわけで、クイッククエンチを思い出し口の中に唾液が溢れてしまったので勢いで書いたら昨今のガム事情に警鐘を鳴らすとおいう、社会派な記事になってしまいました(なってない)。

ていうか単純に、クイッククエンチを噛んであの頃に戻りたい。あの酸っぱさなら、すぐに戻れると思うんだ。そして純粋な心を取り戻そう。

なにそれ。