読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

眠ってる記事をたたき起こせ!リライト&再投稿のススメ


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

最近、ブログ記事のリライトについて書いていらっしゃる方が多いです。記事の強化と検索流入の増加が目的のようですね。

リライトに関しては、ぼくはどうもリライトする時間があったら新しい記事を書きたくてなかなか手をつけてない状況です。

で、ちょっとリライトについて考えてみた。

 

リライトの効果

元々あんまり読まれてない記事の底上げ、大事です。書き直したり情報を追加したりすれば、自ずとそれまでよりは読まれるようになるのは当然です。

長い目で見れば絶対に効果はあるでしょう。

でも、元々ネットに埋もれた記事をひとつひとつ掘り起こして「ホラホラ読んで読んで!」とやるのもなかなか骨の折れる作業です。

「もっと、劇的な効果が欲しいよ!ぼくに、PVを!」みんなそう思うでしょうそうでしょう?

 

思い切ってみた

そこで、ぼくは考えたのです。

まったく読まれてない記事なんかは、リライトしたあと、新しくもう一回投稿したほうがいいんじゃないの?

例えば、ブログ開設まもなくのときに、初期であるがゆえに思いっきり力を入れて書いたのに、初期であるがゆえに全然読まれてない記事。自信があるのに、ブログのドメインパワーがないゆえに埋もれてしまった記事。読まれるべきなのに、はてなで言えばスターもブコメも付いてない記事。

どうせ誰も読んでないんだから、リライトしたらもう一回投稿したらいいんじゃないの?

 

やってみた

そうやって最近投稿した記事がこの2本です。

 

dabunmaker.hatenablog.com

dabunmaker.hatenablog.com

 

効果は見てのとおり。絶大なる効果がありました。元の記事は当然消しちゃってます。

実は、西郷さんの記事は一回リライトしないで再投稿したことがありますが、そのときも泣かず飛ばずでした。今回は、ちょっとリライトして再投稿したわけです。

2つとも読んで欲しい記事だったので、単純に嬉しいです。

 

リライト&再投稿のルール

ぼくが今回リライトして再投稿するにあたって、自分に課したルールがあります。

それは、ブクマもスターも付いてない記事のみを対象とすること。ひとつでもそれらが付いてるならば、読んでくれた人に失礼だからです。

なのでこれ以上、この方法で生まれ変わらせる記事はもうこのブログにはありません。

スター3つくらいで読んで欲しい記事はあるんですけどね。そういう記事は今後、切り口を変えてまったく新しい記事にしていく所存です。

 

さぁ、みなさんもレッツトライ!

みなさんも、もしまったく読まれてなくて是非とも読んで欲しい記事があるならば、リライトするだけではなく、それを新しく投稿してみてはいかがでしょう。もしかしたらホッテントリ入りするかも知れませんよ。

是非お試しあれ。

実はこの件はシレッと黙っとこうと思ってたんですけど、みなさんが余りにリライトリライト言ってるので書いてみました。

 

ではまた。

 

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト