読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

イチローの“標的”、メジャー通算3000本安打のロベルト・クレメンテ


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

マイアミ・マーリンズのイチロー選手が、日米通算で最高安打数記録を打ち立てたあとの次の目標であるメジャーリーグ通算3000本安打まであと3安打にせまっています。

MIZUNO(ミズノ) イチロー選手 日米通算4,257安打達成記念品 Tシャツ 12JA6Q9209M ブラック M

これはもちろん素晴らしい数字で、今までもメジャーリーグでは29人しか達成していません。

イチロー選手が、最終的にどこまで数字を伸ばすかはわかりませんが、目下のところも目標として“標的”になっているのは、通算ちょうど3000本安打のロベルト・クレメンテです。

 

ロベルト・クレメンテ

Majestic(マジェスティック) MLB ピッツバーグ・パイレーツ ロベルト・クレメンテ ジェニュイン プレイヤー Tシャツ (ブラック) - L [並行輸入品]

ロベルト・クレメンテ・ウォーカー(Roberto Clemente Walker , 1934年8月18日 - 1972年12月31日)は、プエルトリコ出身のプロ野球選手(外野手)。MLBにおけるヒスパニック系選手の先駆け的存在であり、現在でもプエルトリコ出身の選手から目標とされていることが多い。

引用元:ロベルト・クレメンテ - Wikipedia

プエルトリコに生まれたロベルト・クレメンテはかなり運動神経が良かったらしく、いろんなスポーツで頭角を現していましたが、一番力を入れていたのが野球でした。

ブルックリン・ドジャースに入団するものの、白人ファンを刺激しないためにドジャースはクレメンテをマイナーでしかプレーさせませんでした(そのマイナーですらあまり出場機会を与えられていません。当時の人種差別はすさまじい)。

その後、ピッツバーグ・パイレーツに移籍して守備と強肩が認められて出場機会が増えて大活躍、最終的には首位打者4回、ワールドシリーズMVP1回、ゴールドグラブ賞12回連続などを獲得し、オールスターの常連となっていきました。

 

ロベルト・クレメンテの死

1972年12月23日、ニカラグアで大地震が発生。ちょうどその日、3000本安打達成のパーティを開いていたクレメンテはその場で救援活動を決定し、物資を現地に送りました。

その後12月31日、ニカラグアの軍隊が物資を横取りしていることを知ったクレメンテは現地に行くことを決意し飛行機に乗り込みましたがその飛行機が離陸後に墜落し、クレメンテは帰らぬ人となりました。

 

ロベルト・クレメンテ賞

現在メジャーリーグにおいて、もっとも栄誉ある賞とされるのがMVPでもサイ・ヤング賞でもなく、ロベルト・クレメンテ賞です。この賞は野球の内外を問わず、また人に知られているいないにかかわらず、慈善活動に尽くしたロベルト・クレメンテのような選手に贈られる賞です。

ちなみに、クレメンテの死の翌年に「コミッショナー賞」と呼ばれていた賞を改名して生まれました。

さらにちなみに、2015年の受賞者はピッツバーグ・パイレーツのアンドリュー・マカッチェンです。

 

最後に

プエルトリコなどの中南米の選手たちのメジャーへの扉をこじ開け、通算で3000本も安打を放ち、さらに慈善活動を率先して行いその最中に亡くなったロベルト・クレメンテは文句なくレジェンドといっていいメジャーリーガーのひとりでしょう。

レジェンドの記録を塗り替えていく運命を背負っているかのようなイチロー選手によりさまざまなレコードホルダーが日本でも知られてきましたが、イチロー選手がメジャー3000本安打を達成することによってクレメンテももう少しだけ日本でも注目されるといいな、と思います。

 

ではまた。