コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

シミュレーションゲーム『水滸伝・天命の誓い』に学ぶ、正しい仕事の断り方


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

『水滸伝・天命の誓い』は、その名の通り『水滸伝』を題材にした光栄(現コーエーテクモゲームス)のシミュレーションゲームであり、全国統一が必要ないシステム、良質のBGM、個性溢れる好漢(人材)たちで大人気の名作です。

水滸伝?天命の誓い? 光栄 エクセレントコレクション

今回は『水滸伝・天命の誓い』を仕事に役立てる方法を伝授いたします。

 

水滸伝・天命の誓い

本題に入る前に、『水滸伝・天命の誓い』について。

『水滸伝・天命の誓い』(すいこでん・てんめいのちかい)は、1988年に光栄(現・コーエーテクモゲームス)から発売された歴史シミュレーションゲーム。中国の明の時代に書かれた四大奇書の一つである小説『水滸伝』を題材にしている。7人までのマルチプレイが可能。人物同士の相性、プレーヤー本人のいない領土には直接命令できない、勢力拡大などによって一定の人気を得ないと敵の本拠地に攻め込むことができない、ゲーム内でのタイムリミットの設定など新趣向が多く盛り込まれた。

引用元:水滸伝・天命の誓い - Wikipedia

 同時期に発売された『信長の野望・戦国群雄伝』にはネームバリューで負けてましたが、ぼくはこっちのほうが好きです(限りあるお小遣いだったので安全策で『信長』を先に買いましたが)。

とっても面白いゲームだヨ。

 

言い訳する好漢たち

この『水滸伝・天命の誓い』はコマンドを各好漢に割り振ることで国力をあげたり戦争したりするのですが、好漢には体力というパラメーターがあり、コマンドに必要な体力が残ってないと仕事ができないのです。そして、そんな場合には首領であるワシに向かって言い訳をかましやがるのです。

その生意気なこと!

 てめえフザけんじゃねぇぞ!って思うこと請け合いです。

 

疲れた好漢の言い訳集

それでは、その時に言うセリフをまとめてみましたので、是非とも実際の仕事に役立ててください。

 

「人使いの荒い親分だこと」
今何か言ったか?そういうことは聞こえないように言え。

「今はあまり動きたくない」
正直だな。このクソ忙しいのに。

「当分動けそうにないな」
それはお前のさじ加減だろう。

「もう駄目だ、ぐう…」
おい寝るな!

「休みを取るのが良策かな」
それはお前が働きたくないだけだ。

「疲れていて動けませぬ」
絶対だな、じゃあ飯も食えんな便所も行けんな!?

「勘弁してくださいよお」
甘えてもダメだ。

「ちょっと休みをとるか」
仕事頼んでるのに勝手に休むな。

「働き過ぎるのも考えものだ」
だが、お前はまだ十分に働いていない。

「さすがの俺もくたびれた」
さすがって何ださすがって。仕事してから言え。

 

これくらいですかね。他にもあったかな?

 

是非使ってみてください

それにしても、このころの光栄って『維新の嵐』とかもそうですが、セリフにセンスがありますね。ちなみに、光栄のゲームの中で人材のセリフをフキダシ表示にしたのはこの『水滸伝・天命の誓い』が最初です。

しっかし、これらの言い訳をコマンド与えた時に言われるから腹立つんですよ。

どうです? 皆さんも自分の職場でイヤな仕事を振られたときに言ってみてください。そしてどうなったか教えてください。楽しみに待っています。

 

ではまた。