コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

Twitterの拡散力もバカにならんし、前に書いた記事は青くさかった


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


昨日、1年3ヶ月前の記事にアクセスがババーンと集まりまして。それがこのブログにとっては色んな意味で割とメンドくさい記事で。

まぁめんどくさいってのはどうでもいいんですけど、この弱小ブログで1日5桁のPVなんて珍しいことですからビックリしちゃいました。

そしてかよわいこのぼくは震えがとまりませんでしたよ、ええ。

Twitterの拡散力もバカにならない

で、何で1年3ヶ月も経っていきなりアクセス増えたんだろうって見てみたらTwitterでした。Twitterで拡散してました。

なんとなく「公開時のTwitter」って思ってて過去のツイートがほじくり出されることなんて想定してませんでしたけど、こんなことってあるんですねえ。

ブログ書いててTwitterしてる人は、新しく記事を書いたりしたらTwitterにも公開情報を流したりしてると思いますが、そんなに効果感じられることってないです。過去記事をTwitterで流してる人もいるでしょう。やっぱりそんなに効果は感じられなかったりします。

それが、こんなことにもなっちゃう。

記事公開時のお知らせツイートが普通に拡散されてました。いやすげぇなぁ、単純に。おかげではてブで、Twitterで、コメント欄でボコボコです。

ぼくはとても気が弱いのでシンドいです。

前に書いた記事は青くさい

いやまぁシンドいかどうかはともかく、こういう事態になるとぼくだって該当の記事を読み返したりするワケです。

そしたら鳥肌たった。思わず、ホントに思わず「うわぁ」って声が出ました。

あまりにも今と違いすぎる。何て言うか、青くさい。別に今の記事が大したもんで良く書けてるなんて思っちゃいませんが、少なくともこのころよりはマシですわ。

時期的には『コバろぐ』開設して5ヶ月程度の時期、なんかいわゆるバズを連発して調子に乗り出したころですかね。まだバズればスゲェと勘違いしてたころ。

だからそんな記事タイトルですよね、これ。何の根拠もなく言い切ってるし。ハズカチィ。

まぁ内容はぼくらしいっちゃぼくらしいと思ってますが、ちょっと直球すぎるかもしれませんね。たまに曲がらないカーブが散見されますけど。そこをつつかれてるんだなぁって今になって読み返せば気づきますね、曲がらないカーブ(←気に入った比喩だけどわかりずらい)の部分。

ちょっとほとぼりが冷めたら書き直そうっと。

最後に

というわけで、Twitterで記事公開ツイートしたら1年後に拡散が始まるかもしれないし、その頃になるとその記事自体はちょっと読めたもんじゃないかも知れないというお話でした。

いやもうホント、いつどの記事が読まれるかサッパリわかりません。