読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

写楽が、広重が、北斎が!浮世絵画像データが著作権フリーで提供されてる!

インターネット 歴史

★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

色んな浮世絵の画像データが公開されているサイトを見つけました。

f:id:gaou2:20161009020751j:plain

これは東洲斎写楽の『三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛』ですが、こんなのがバンバン提供されています(小さいけど)。

許諾も不要で、コピーして利用することができます。

一体誰がそんな粋なことを?

こんな粋なことをしてくれたのは株式会社マーユという会社です。

著作権が切れた浮世絵を再編集して収蔵、販売しているステキな会社なのですが、割と小さめの画像を無償で提供してくれているのです。

なんというか、ありがとう!

著作権フリーで提供されている浮世絵

せっかくなので、いくつか色々見てみましょう。一体、誰のどんな作品が提供されているのでしょう。

歌川広重『東海道五十三次』

f:id:gaou2:20161009021602j:plain

『東海道五十三次』は東海道の宿場53か所と出発点の日本橋と終点の京都・三条大橋を描いた歌川広重の代表作です。

画像は出発点の日本橋。

浮世絵著作権フリー作品「東海道五十三次」

歌川広重『木曽街道六十九次』

f:id:gaou2:20161009022432j:plain

『木曽街道六十九次』は木曽街道の宿場69か所と出発点の日本橋と中津川宿の替え絵1枚の計71枚の、広重の作品です。

画像は6番目の宿場町、桶川です。

著作権フリー作品「木曽街道六十九次」

歌川広重『江戸百景』

f:id:gaou2:20161009022940j:plain

何気ない江戸の風景を描いた、広重最晩年の作品です。ゴッホやホイッスラーなど西洋の画家たちに多大なる影響を与えたシリーズでもあります。

画像は亀戸梅屋敷。

浮世絵著作権フリー作品「江戸百景・上下」

葛飾北斎『富嶽三十六景』

f:id:gaou2:20161009023315j:plain

『富嶽三十六景』は北斎の代表的な浮世絵です。富嶽とは言わずと知れた富士山で、富士山をあらゆる場所から描いた作品になっています。

画像は「山下白雨」。

著作権フリー作品「富嶽三十六景」

東洲斎写楽

f:id:gaou2:20161009023554j:plain

約10か月の短い期間に役者絵などの作品をリリースしてから姿を消した、東洲斎写楽の作品が集まっています。

画像は『中島和田右衛門と中村此蔵』です。

著作権フリー作品「写楽」

最後に

たくさんの浮世絵をコピーして使えるのはホントにステキですが、一体どこで使いましょうか…。

 

ではまた。