読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

【WBC】侍ジャパンが1次ラウンドを全勝で突破したので2次ラウンドを占ってみる


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパン レプリカキャップ [ジュニア] 12JW3X9514 サムライネイビー JF

3月10日、WBCプールBの1次ラウンド最終戦が行われ、日本が中国を7対1で破りました。

ありがとう、侍ジャパン!

中国戦を振り返る

いや、小林のホームラン、意外でした。1点をリードした2回裏、小林くんホームラン打っちゃった。誰もが驚いた。その分、勢いつきましたね。そして3回には中田にも2試合連続のホームランが飛び出しました。

その後ホームランを打った2人は早々にベンチに引っ込み、さらに投手も今まで投げていない藤浪、松井にも投げさせてもう調整試合として全員が流した感じでした。

ん?全員?あれ?炭谷出たっけ?ま、いっか。

これで侍ジャパンは1次ラウンドを全勝で突破となり、かなりいい雰囲気で2次ラウンドを戦えるでしょう。

2次ラウンド(プールE)を占ってみる

2次ラウンドを戦う相手はオランダ、イスラエル、キューバです。なかなかハードなリーグですね。しかし相手に不足はない!

ちょっとどんな感じになるか考えてみましょう。

3月12日・対オランダ

もしかしたら、相手3ヶ国のうち、一番の強敵かも知れません。侍ジャパンはまずここを獲らなければ。

しかし、もしかしたらやっぱりオランダは先発にバンデンハークを持ってくるかも知れません。言わずと知れたソフトバンクの「負けない助っ人」。こいつが出てくると厄介だ!

なので、普段対戦しているパ・リーグの打者よりセ・リーグの打者を中心に打線を組むといいかもしれないですね、と思ったらよく考えたら今の侍ジャパンの打線ってセ・リーグの選手のほうが多いな。安心だ!

しかし立ちはだかるのはバレンティンがいる強力打線と、ショートのシモンズを中心とした守備。ショート方面に打ったらアウト決定で困ることになりますよマジで。

とにかく、侍ジャパンとしては、このオランダ戦は落としたくないでしょうね。負けたらズルズルとキューバにもイスラエルにも負けそう。逆に勝ったら勢いついて一気に2次ラウンドも突破しそうな気がします。そんな大事な試合です、きっと。

3月14日・対キューバ

きっと1次ラウンドのリベンジとして必死こいてくるであろうキューバ。生半可じゃ勝てないと思います。恐らく、乱打戦になる。キューバがイスラエルに勝って勢いよくここにきたらかなり厄介です。

投手がどこまで抑えられるか、また打線がどれだけ打てるか、という比較的単純な試合になりそうですが、打線はほっといても働くでしょう。

問題は、投手。というか、継投。小久保監督には継投策だけに注力してもらいたいところです。

3月15日・対イスラエル

今大会の台風の目になりそうなイスラエル。万が一ここまで全勝でくるようならヤバい。そのまま飲まれそう。大ピンチ。逆に、侍ジャパンもここまで勢いを持って来れるかがカギ。

ベテランの老獪なマーキーが先発してくるようなら苦戦するかも知れません。凡打の山という悪夢。おおいやだ。

メジャー昇格を狙うギラギラしたマイナーリーガーに負けないくらいのハングリーさを侍ジャパンの選手たちが持ってるかどうか、野球はメンタルが前面に出るスポーツですが、そのメンタルが決める試合になるのではないでしょうか。

気合だ、気合。

最後に

なんか、初戦のオランダ戦に勝てば3連勝、負ければ3連敗、そんな気がするんですよね…。侍ジャパンもどっかで土がつくでしょうし。

正にここからが本番!逆に言うと、なかなか面白い試合が観られると思ってます(日本戦以外も)。

世界一奪還のためには、大事な大事な3試合。こっちも必死で応援しましょう!