読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

【WBC】準決勝の侍ジャパン!良い試合でした!残念でした!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


さぁ!今日は休みだ!WBC準決勝だ!

というわけで午前中からビール飲みながら試合見たったwww

いやー、いい試合でした!

雨のドジャースタジアム

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の準決勝、アメリカ対日本の一戦はドジャースタジアムで行われました。

ドジャースタジアムには珍しく、雨が降ってる…。波乱のゲームになりそうじゃないですか。ワクワクしましたね。

C&I収集品1215DODST MLBドジャースタジアムプラーク

言うまでもなく、勝った方が決勝にいきプエルトリコと対戦します。

試合を振り返ってみる

試合は、このドジャースタジアムで大活躍した野茂英雄さんの始球式で始まりました。しかも、野茂にボールを渡したのがトミー・ラソーダ。胸熱。

さて、先発はアメリカはロアーク、日本は菅野。ロアークは昨年16勝の安定した投手です。締まった試合が期待されますよね。

さて、試合は3回までどちらも譲らない展開でした。

4回表、なんとまさかの菊池のエラーからマカチェンのタイムリーで日本は1点を失ってしまいます。エラーからの、しかもあの菊池のエラーからの失点で、菅野もしかしたら崩れるかも知れんとか思ってたんですけど、持ちこたえました。素晴らしい。さすが。しゅごい菅野しゅごい!

そして6回裏、ピッチャーがネイト・ジョーンズに変わったんですが、ここで菊池がなんとホームラン!最前列ギリギリに入るホームランでミスを取り返しました。しゅごい菊池しゅごい!

7回は両軍得点なしでしたが、千賀が見せた奪三振ショーがすごかった。ホスマー、マカチェン、ポージーに対して三者連続三振。それぞれフォーク、ストレート、フォークで決めました。しゅごい千賀しゅごい!

そして8回です。千賀はスタントンを四者連続三振に斬ったあと、クロフォード、キンズラーに連続安打を打たれて1アウト2、3塁のピンチ。前進守備の中、ジョーンズをお約束どおりサードゴロにしとめた!と思ったら松田がまさかのお手玉、1点を取られちゃいました。

そして8回裏、9回裏と0点に抑えられてゲームセット。2対1でアメリカの勝利とあいなりました。

残念無念!

最後に

野球は、ミスが多いほうが高確率で負けます。競ってれば競ってるほどそうです。それを再確認するようなゲームでした。つまり、ナイスゲームだったんです。

まぁ、しゃーないね!

今大会の侍ジャパンは非常に雰囲気よく勝ち進んで来たので、優勝できるもんだと思ってました。でも、甘くはないですわね。

それでは、アメリカとプエルトリコの決勝での熱戦に期待しつつ。

ありがとう!侍ジャパン!

ハッキリ言って一部以外ではあんまり盛り上がってないWBCをかなり面白くしてくれてありがとう!