読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

全国のサンタさんにエールを送ります!

子供のこと 自分のこと

★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


http://www.flickr.com/photos/60712129@N06/23186477820

photo by Artistic-touches

さて、クリスマスまで1週間を切ってますよ。全国のサンタさんたち、大丈夫ですか!?準備はバッチリですか!?

つまりは、お子さんをお持ちの方々が心配なのです。

 

どうも、コバヤシ家限定のサンタです。

我が家の場合、サンタが来るのは小学生のうちだけというハナシになっていて、さらに今年次男が中学生になったので、小学5年の娘のみにサンタがやってくるのです。

つまり、サンタとしてはだいぶラクになったのですよ。

 

ワタクシ、コバヤシサンタは自分で言うのも何ですが随分とルーズな性格で、毎年毎年いっつもクリスマス直前になってから3人のプレゼントをアッチコッチ駆けずり回ってヒーヒー言いながら用意してました。そして見つからないように家に隠し、当日「サンタを見てやる」と言う子供たちをなんとか寝かしつけてから枕元に置いたりしてたわけです。

お子さんをお持ちの方は、はじめのヒーヒー言う云々というところ以外はわかっていただけるかと思います。

プレゼントを用意し、当日まで隠し、当日セッティングし、翌朝驚き喜ぶ子供らと一緒に驚き喜んでやるという一連の作業は本当に大変です。

 

前述したように、ウチの場合はもうあとひとりだけなので、本当にラクになりましたが、皆さんどうですか?

もうプレゼントは用意しましたか?まさかまだ聞き出せてないとかないですよね?

ちゃんと当日まで見つからないところに隠しましたか?特に、まだ信じてるともう信じてないの間を行き来してる子供はわりかし本気で探したりしますから気をつけてくださいね!

それと、体調管理も万全に!ぼくはある年ヒドい熱を出しながらサンタになってたことがあります。そうなると台無し感がハンパないので注意してください。

あと、子供たちが喜ぶときは本当に一緒に喜んでその瞬間を味わってください。本気でサンタを信じてキラキラした目で喜ぶ姿って、わりとすぐ見られなくなりますよ。マセた子になると、来年もちゃんとプレゼントをもらうためにキラキラしてない目で大喜びしてたりします。まぁ、それも子供の成長ですけども。

 

エールを送るとか言って、なんだか小言を言ってるみたいになってますが、ご勘弁を。

子供たちとのクリスマスは本当にいいものですから、全国の頑張るサンタさん自身にも十分に楽しんでいただきたく、ベテランサンタから言わせていただきました。参考になれば幸いでございます。

 

とか言って娘へのクリスマスプレゼントまだ用意してねぇや!余裕ぶっこきすぎた!

 

いまさら人に聞けないクリスマスソングの名曲

いまさら人に聞けないクリスマスソングの名曲