コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

アマプライム(Amaprime)というところから「現金が必要ですか?」というメールが来たので調べてみた


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


いつものメールチェックをしていると、「現金が必要ですか?」という件名のメールを発見。送信者は「アマプライム」。

アマプライム?現金が必要ですか?だと?

「必要じゃ!必要に決まってるやろ!」と息巻きつつ「どうせいつものAmazonを騙るクソスパムフィッシング詐欺メールだろ」と思ってちょっと調べてみたら、これがどうやらそうではないようで…。

現金が必要ですか?

まずはいつものようにみなさんにメールの内容を共有したいと思います。

現金が必要ですか? アマプライム

件名:

現金が必要ですか?

内容:

Amaprime初めて(リンク)

「どうしても今すぐ現金が欲しい!!!」

このような急な出費に対応することが可能です。振込スピードに自信がある『アマプライム』は1時間で現金化ができます。

買取ができるギフト券は16種類

『アマプライム』が行う買取サービスは以下16種類のギフト券が対象です。

 

amazonギフト券

iTunesカード

AppleGiftStoreカード

GoogelPlay

楽天ポイントギフトカード

DMMカード

ニンテンドープリペイドカード

LINEプリペイドカード

WebMoney

GREEプリペイドカード

モバコインカード

プレイステーションネットワークカード

NetRideCash

C-CHECK

Bitcash

 

これだけギフト券の種類を対象としている買取サイトは『アマプライム』だけです。買取対象が広いというのも弊社の強みであり、お客様からすれば便利なサービスとなります。

 

※それぞれのギフト券は買取率が同じではありません。また、買取率は毎日変動が起きますのでお申し込みの際にお問い合わせいただけると正確な買取率をお伝えすることができます。

『アマプライム』の2つのこだわり

お客様が必ず満足できる買取をすることは最低条件で、最高な買取ができることを常に心がけてサービスを提供させていただいております。「最高の買取とはなんだろうか。」と考えたときにやはり次の2つが思い浮かびました。

高い買取率

早い振込スピード

受け取る現金が多いことはもちろん、すぐに買取金額を受け取ることができることを申込みされた方は求めています。高い買取率と早い振込スピードの2つのポイントが揃っていることが重要でしょう。この2つのポイントを『アマプライム』ではこだわっています。

amazonギフト券の場合 最低でも85%以上で買取をしています。他サイトでよく見る「振込手数料」は発生しません。もちろんその他の手数料も発生することは絶対にないので、安心してください。提示された買取率を掛け算した金額がそのまま振込がされます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Amaprime

「現金が必要ですか?」って必要に決まってるやろ!ってカンジですが、初っ端の「Amaprime初めて」からいきなり漂うクソスパムフィッシング詐欺メール臭。これはもうパッとみ迷惑メールでしょう。

しかし、リンクを試しに踏んでみるとアマプライムのサイトへ飛びました。え?じゃあ本当にアマプライムって存在するの?と思って調べてみたら、どうやら実在するようです。

アマプライム

アマプライムは、amazonギフト券やiTunesカードなどのギフト券の買取をおこなっている業者のようです。最近こういう商売って増えてますから別に不思議はないんですけども、このアマプライムに関しては、サイトを見るにそんな喜んで使うようなサービスじゃないのかなと感じたりしました。比較サイトなどでは高評価が多いんですけど、実際に見てみると、そんなカンジ。

その理由は3点。

①買取率が高くない

ザッとしか見てませんが、どうも他の買取会社と比べてもそんなに買取率が高くないような気がするんですよね。

代表的な電子ギフト売買サイトである『Giftissue 』と比べてみても、アマプライムは2000円までで60%、2001円から70%に対してGiftissue は1000円以上74%ですし。

あと、最大94.8%が引っかかる。「最大で」ってことですからね、それ以下もあり得るということです。Giftissueはどれだけ買取価格が上がっても「最大」とか「~」という表現はしてません。もちろん、実際はどうかは知りませんが。

②運営者がよくわからない

ぼくはこういう商売をネットで利用するときには、かならず会社概要をチェックします。

アマプライムの場合、 会社名は「アマプライム」のみ、そして代表取締役の名前はありません。

別に取引に影響はないんでしょうけども、どこの誰かわからない相手と取引するのは普通に躊躇しますよね。だから普通は明記してますよね。それができない理由でもあるのかって思っちゃいますよ。

③詐欺みたいなメール

このアマプライムを使いたくない最大の理由がこれ。

別にダイレクトメールを送って来るのは別にいいんですよ。どうせ迷惑メール収集のためにワイドオープンなメールなので。

でも送ってくるならちゃんとしたやつを送ってこいよって思うんです。「Amaprime初めて」ってもう完全に迷惑メールのやつだもの。

集客しようとしてるのにこんなメールでOKとするような会社とは売買したくないですね、普通に。

最後に

というわけでアマプライムさんもっとDM改善したほうがいいですよ。ていうかメールも会社名(サービス名?)もセンスが本当になさすぎます。

しかし、ホントにこのテのサービス増えましたよね。それだけ需要があるんでしょう。まぁ、ギフト券に限らず現金化で商売するのって今も昔もどんな人かというと……よくわかりませんが(え?)、手元のギフト券を現金にしたくなっちゃうようなレベルの生活はしたくないものですな。