コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

AppleサポートのメールがAmazonから来たけどナニコレ?


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


メールチェックをしてたら、また送信者が「amazon」になっているメールを発見。

こりゃまたクソスパム詐欺フィッシングの類か?と中身を見てみるとアレ?Appleのマークがあるんですけど?

しかも、件名から内容から「おい、もうちょっと頑張れよ」と言いたくなるようなテキスト。

まぁ、見てください。

メール通知:2020/4/17、不明なデバイスからアカウントにアクセスしまし19:39:10%た。

こんなんですよ。脳味噌を柔らかくして読んでください。読んでたらグニャグニャになりそうですけど。

メール通知:2020/4/17、不明なデバイスからアカウントにアクセスしまし19:39:10%た。

件名:

メール通知:2020/4/17、不明なデバイスからアカウントにアクセスしまし19:39:10%た。

内容:

ケースID : CID0982-7289827628

 

このメッセージは、お使いのApple IDことを通知することです (ぼくのガチのメールアドレス) セキュリティ上の理由でロックされています。

誰かが別のIPアドレスからあなたのAppleアカウントにサインインしようとしています。あなたの身元今日たり、アカウントが原因アップルコミュニティのセキュリティと整合性のために我々が持っている懸念に無効化されます確認してください。

 

あなたの身元を確認する.(リンクボタン)

なぜあなたはこのメールを受け取りました。 

Appleはあなただけ認識されていないデバイスへのログイン認証が必要です。 あなたはそれを確認するまで、あなたのApple IDを使用することはできません。

 

Appleサポート

は?何ですか?

「お使いのApple IDことを通知することです」?「あなたの身元今日たり」?「我々が持っている懸念に無効化されます確認してください」?

ちょっと何言ってるかわからない。

「なぜあなたはこのメールを受け取りました。」って、知らんがな。文章を「なぜ」で始めて「。」で終わるな!

というわけで、これはもうクソフィッシング詐欺スパムメールということは確定です。まぁ、内容はAppleなのにAmazonから来てるってだけで決まりでしたけどね。

「##random_number_10##」の謎

ところで、このメールのAppleという部分をコピペすると、「A##random_number_10##p##random_number_10##p##random_number_10##l##random_number_10##e」となります。

「Apple」の「A」と「p」と「p」と「l」と「e」の間に「##random_number_10##」が入ってるんです。これ何ですか?マッタクワカリマセン。

しかし、なんだかわざわざ隠してあるものを表だってこうやって晒しちゃうのはもしかしたらマズいような気がして、一応ググってみました。そうしたら、英語のページばっかりズラリと並ぶなか、こんな記事にぶち当たりました。

まぁ、読んでもわかりませんけどね。知ってる人は知ってるのかしら?

最後に

それにしても、最近のスパムはだいぶしっかりしてきたのに、これじゃあバレバレですな。もっと頑張れ、みたいな。いや、頑張るな。

しかし、こういうメールを見て真に受けちゃう人が一定数いるのも事実。こんなのを見てハッとしちゃう人は一度冷静になってこの記事でも読んでみてください。