コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

日給50000円のバイト!?プロ野球パ・リーグとアルバイト求人情報サービス『an』の3つの企画が面白い


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


パシフィックリーグマーケティング株式会社と、パシフィック・リーグオフィシャルスポンサーのパーソルグループのパーソルキャリア株式会社が運営するアルバイト求人情報サービス『an』が、思わず挑戦してみたくなるような『an超バイト』として3つの企画を立ち上げています。

この企画に登場するのは、東北楽天ゴールデンイーグルスの銀次選手と埼玉西武ライオンズの中村選手と山川選手、そしてオリックスバファローズのT-岡田選手です。

この企画では、彼らにちなんだバイトがなんと日給50000円!さらに、どこから来ようと交通費全額支給!!!

『an超バイト』のパリーグ企画

日給50000円なんてオイシイ話があるわけないとお思いでしょうが、これが実際にあるのです。一体どこで何をすればいいのか、内容をご紹介しましょう(画像は公式サイトより)

銀次選手と一緒に“吟じ”よう!銀次バイト

an超バイト 銀次

まずは、東北楽天ゴールデンイーグルスの銀次選手が登場するアルバイトです。

『銀次選手と一緒に“吟じ”よう!銀次バイト』と名付けられたこのバイト、楽天イーグルスの久米島でのキャンプ時に銀次選手といっしょに他の選手に詩吟を披露するというバイトです。って「ナニソレ。銀次選手って詩吟やるん!?」ってカンジですけども、マジです。

その他の仕事は銀次選手の練習の視察、久米島フェスティバルへの参加と手伝いです。

日給は50000円で交通費宿泊費は全額支給、さらには銀次選手のサイン入りグッズがもらえて銀次選手と記念撮影もできます。

詳しくは公式サイトまで。応募締切は2019年1月27日です。今日です。応募したい人は急いで!ご紹介が遅くなって申し訳ありません。

中村剛也選手&山川穂高選手のHRキャッチバイト

an超バイト 中村 山川

2つ目のバイトは『中村剛也選手&山川穂高選手のHRキャッチバイト』です。

埼玉西武ライオンズのキャンプ地である宮崎に赴き、日本を代表するスラッガー、埼玉西武ライオンズの中村選手と山川選手の打撃練習の際に守備につき、シーズン中ホームランがたくさん打てるように外野深くに位置取りプレッシャーをかける仕事です。マジかよ。

その他に、両選手の練習の視察もするのでご注意を。

日給は50000円、交通費宿泊費は全額支給で、中村選手と山川選手のサイン入りグッズと記念撮影、そして謎の待遇「ホームランおかわり自由」というのも付きます。

詳しくは公式サイトまで。応募締切は2月6日までです。

美味しいお茶をT-岡田選手にお届け!T-お茶だバイト

an超バイト T-岡田

3つ目のバイトは、T-お茶だ!!!!

オリックス・バファローズのキャンプ地宮崎にて、T-岡田選手の休憩中のお茶出しをします。マジかよ。そして例に漏れず練習の視察もやります。

日給50000円、交通費宿泊費全額支給、T-岡田選手のサイン入りグッズと記念撮影つき、そして他と違うのは「ティータイム有」だそうです。

詳しくは公式サイトまで。応募締切は2月7日です。

パ・リーグの企業努力が素晴らしい

3つとも面白い企画ですよね。ぼくがもし若くてヒマだったら絶対応募してたであろう案件です。野球好きなもんで。

しかし、これを企画しているパシフィックリーグマーケティング株式会社って一体何なんでしょうか。と思ったら公式サイトもありました。

この公式サイトによると、パシフィックリーグマーケティング株式会社はプロ野球のパ・リーグを通じてスポーツを発展させること、日本社会をよくすること、プロ野球のファンを増やすことを目指している会社みたいですね。

弊社のビジョンは「プロ野球界、スポーツ界の発展を通して、日本の社会全体を明るく元気にしていくこと」。

ミッションは「プロ野球の新しいファンを増やすこと」です。

これらを実現していくため、マーケティング会社としてのノウハウやアセットをスポーツ界全体に展開させていくことで、“スポーツの新しい価値の創造”に寄与していきます。

 こういうの、パ・リーグって本当に頑張ってるなぁって思います。各球団地域密着でファンを増やしてますし、昔は「人気のセ、実力のパ」なんて言ってたもんですが、今では「人気も実力もパ」ってカンジになってますよね。セントラルリーグはもっと頑張らないとヤバいんじゃないの、と外から見てても思いますし。

セ・リーグはどうしても“球界の盟主”を中心とした旧態依然の体制が抜け切れずにパ・リーグに遅れを取っているように見えるんですよね、実際はどうか知りませんが。

いずれにせよ、パ・リーグがこういった形でプロ野球をPRしてくれるのはファンとしては有難いことです。

最後に

各球団、各選手、そしてプロ野球ファンの人で日程が合う人は応募してみてはいかがでしょうか。

ぼくも応募だけしとこうと思ってます。個人的にはT-岡田選手にせっせとお茶出しをしてみたい。