コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

【フクロモモンガ】ポルコ、部屋んぽ達成!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


我が家にフクロモモンガのポルコがやってきてから2ヵ月ほど経ちました。

最初はケージからも出てこず触らしてもくれなくてツンツンだったポルコですが、最近では威嚇して噛むこともなくなり、手の上でエサも食べるようになりました。

www.cobalog.com

最初を考えれば、ずいぶんと慣れてくれたもんだと思います。

部屋んぽしたい!

ポルコが我が家に来て最初のころ、ぼくは色んなフクロモモンガの動画を見て羨ましがってこんな記事を書きました。

www.cobalog.com

このころはケージから出てくることすら無理なんじゃないかと思ってたりしましたし、そもそもいきなり別の家から引き取ってきて慣れるもんじゃないでしょう、なんて諦めてもいました。

だから、部屋を自由に散歩させる「部屋んぽ」なんて夢のまた夢でした。

でも、根気よく名前を呼びながらエサを手渡しであげているうちに、手からエサを受け取るようになり、呼んだら顔を出すようになり、ケージからも出てくるようになってきました。そして手を出しても噛まないようになったし、あんまり威嚇の鳴き声を出すこともなくなってきています。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、ポルコは慣れていきました。

部屋んぽ達成!

そして、そっと掴んでも嫌がらなくなり、お気に入りのエサでおびき寄せるとかなりケージから離れて出られるようになったポルコ。

最近では、ぼくら家族の肩や背中で遊ぶようになりました。

大進歩です。

ここまでくればこっちのもんです。ぼくの頭に乗せたままぼくが移動してしまえばいいのです。そして、ケージの遠くでそっと床に置いてみると、ポルコはアチコチに興味を持ちながら動き出し、ついにはピョンピョン高速で動き出しました。ときおり戻ってきてぼくの膝に乗っかってきたりすらしました。

もうこれ、部屋んぽ成功と言っていいでしょう!おめでとうございます!

部屋んぽを動画に収めてみんなに見せたいが…

本当は、その部屋んぽの様子をみなさんにも見ていただきたい。

しかし、部屋を暗くしないと出てこないんですよね。だから、今までこのブログに挙げた画像も暗いのばっかりなんですけど。暗いから素早く動くフクロモモンガを写真に収めるのはなかなかシンドイ。

動画は一応撮ってあるんですけども、「汚い我が家を公開するな」とのカミさんのキツいお達しがあるためにお見せできないのです。

いつか、キレイな広い家に引っ越すことができれば動画を撮ってみなさんにお見せできるでしょう。

仕方がないので、今は「さかさまでヒマワリの種を食らうポルコ」の画像をどうぞ。

フクロモモンガ

最後に

というわけで、我が家のフクロモモンガのポルコちゃん、部屋んぽ達成です!

いつかみなさんに「動くポルコ」を見ていただけるよう、なんか色々頑張ります。

それにしても最近思うんですけど、根気よく交流してるとフクロモモンガのような小動物だって応えてくれるもんですね。正直最初は「無理だな」って思ってましたから。

元気にいっしょに遊んでくれるようになってポルコには感謝しております。