コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

スマホRPG『5つのネイト』を応援したい


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


1人用RPGスマホアプリ『5つのネイト』の事前登録が開始となりました…ってゲームキャストさんで知ったんですけども。

正直全然知らないゲームなんですよ。

でも、この記事読むと、応援したくなりました。

5つのネイト

※画像は『予約トップ10』の事前登録ページより。

『5つのネイト』はねこどらソフトさんが開発中のスマホ向けRPGで、呪いで5つの性格を内包する少女ネイトと兄アシュレーの冒険を描くとのこと。

5つのネイト

妹ネイトの5つの性格は、ネイトボードというルーレットによって戦闘中に変わっていき、それを考えての戦略的バトルがウリということになるみたいですね。

ネイトボード

ネイトの性格を決めるネイトボードは選んだコマンドに応じて1~3マス回転するので、このターンでやりたいことをやるのか、次ターンでやりたいことをするために今ターン動くのか、なかなか悩ましく面白そう。

5つのネイト

予約トップ10のページの解説によると、見た目や性格だけでなく、戦闘での役割や、コマンドもターン毎に変化してしまう!とのこと。なるほど、性格によって変わるのがスキルや呪文だとするならば、職業がコロコロ変わっちゃうみたいなイメージでいいのかな。

攻略本がついてくる!?

面白いのが、この『5つのネイト』には140ページもの攻略本が内蔵される、という点。

ゲームキャストさんもこの点を絶賛しているんですが、ぼくも非常に共感できました。

普通は攻略本は攻略する楽しみを奪っちゃうカンジなんですが、ゲームの中には攻略本込みで楽しむものが存在します。攻略本があってこそ楽しめるというか。『ダービースタリオン』シリーズなんてその最たるものじゃないですか。むしろゲーム機の電源を入れてない段階で攻略本片手に配合をあれこれ考えてたりしませんでしたか。

そして、RPGにおいてもそのテの攻略本はあります。世界観を補足するようなやつ。おそらく『5つのネイト』もそこを狙ってるんでしょう。しかも遊ばなくても読むだけで楽しめるようにするといいます。わかってますね。

5つのネイト

おお、このモンスターグラフィックは『Rド』さんのやつじゃないですか懐かしい。画面下に豆知識みたいな欄外の脚注みたいのがあるのもいいですね。

『5つのネイト』を応援したい

この『5つのネイト』を開発しているねこどらソフトさんは大学時代の友人2人のチームらしいです。そして、そのうちの1人が「どうしてもRPGを作りたい」と言ってゲーム会社を辞めて『5つのネイト』を開発してるとか。その心意気やよし!ゲーム好きオッサンとして応援したくなっちゃいます。

また、ゲームキャストさんのTwitterによると、この『5つのネイト』は「手応えがあって面白いRPGを作り、そこに読むことが面白い攻略本を無料RPGにつけて、広告か課金で読み進められたら、無料でも本格RPGを出し続けられるのではないか」という実験も兼ねているとか。

いいですねチャレンジャーですね。

これはもう応援せざるを得ませんね!

最後に

考えてみれば、RPGなんてものはかつて攻略本片手にマイペースでやってたりしましたもんね。今スマホでソーシャルなRPGを忙しく半分義務でやってることが多いのでなんだかそんな感覚を忘れてしまってる…なんて人はこの『5つのネイト』を楽しめるんじゃないでしょうか。

とりあえず、ねこどらソフトさんのTwitterで情報を得つつ、予約トップ10で事前登録を済ませてしまいましょう。