コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

日本レトロゲーム協会が自宅待機の子供たちにスーパーファミコンを支給!?


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


相も変わらず新型コロナウイルスへの対応のため自宅待機を余儀なくされている子供たちに、日本の誇るべきレトロゲームを次世代に残し世界に広げる活動を行っている日本レトロゲーム協会がスーパーファミコンを支給するそうです。

なにそれワンダフル&マーベラス!

日本レトロゲーム協会の緊急物資

当協会では、新コロナウイルスで多くの子供達が自宅待機している事態に

今の30~40代の人達が夢中になった当時のゲームを楽しんで欲しいと、

緊急物資を100世帯に支給する事となりました。

引用元:JARGA 日本レトロゲーム協会

スーパーファミコンすぐ遊べるセット

今回支給されるのは、「スーパーファミコンすぐ遊べるセット」と名付けられ、本体とアダプタ、ケーブルとコントローラ1台、そしてソフト2本だそうです。

気になるソフトは『スーパードンキーコング』と『ファイナルファンタジーⅥ』とのこと。

なにそれ超太っ腹やん!?

支給されるのは中古品ですが、動作はチェック済みで可能な限り清掃、除菌をしてあり安心して遊べます。

ウチも応募しようかな…。

応募資格

応募資格は2つ。

①16歳未満のお子さんが居る世帯(すでにお持ちの方はご遠慮下さい)

②送料着払いで受け取れる方。(配達員に送料を直接お支払い下さい)

ウチ、娘がまだ16歳未満なのでイケる!と思ったら「すでにお持ちの方はご遠慮下さい」とか…。ありますよ、ウチ。動作がちょっと不安定なやつが…。

残念だけど、ひとりでも多くスーパーファミコンがないご家庭に届けば!

応募方法

応募方法はメールにて。

メアドをここに載せるともしかしたら迷惑かもしれないので、詳しくは公式サイトにて。まぁ、住所氏名電話番号を送るだけです。

応募締め切りは2020年4月26日23時59分で、27日から当選者には当選と発送のお知らせが届くそうです。

最後に

なんというか、素晴らしい取り組みをありがとうって感じですね。

普段からゲームを目の敵にしたり(四国の某県の某氏のような)、コロナの対策で公園を立ち入り禁止にしたりするバカな大人が多い中で、やっぱりゲームを愛してる人はちゃんとしてるわ!とレトロゲーム好きとして嬉しくなっちゃいました。

RPGである『ファイナルファンタジーⅥ』は当然のことながら、『スーパードンキーコング』だって完全クリアを目指すとかなりの時間を必要としますから、暇を持て余している子供たちのいい時間の過ごし方を提供することになるでしょう。

さて、ウチもスーファミ引っ張り出してくるかな!

スーパーファミコン(本体)

スーパーファミコン(本体)

  • 発売日: 1990/11/21
  • メディア: Video Game