コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

ケンタッキーフライドチキンが新型ゲーム機『KFConsole』を発表???


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


アメリカのケンタッキーフライドチキン(KFC)のゲーム部門であるKFC Gamingが、11月12日に新型ゲーム機『KFConsole』を発売すると発表しました。

えーと……、え?嘘やろ?

と思うものの、KFC Gamingはかつてカーネル・サンダースとの恋愛を楽しむデートシム『I Love You, Colonel Sanders! A Finger Lickin’ Good Dating Simulator』をSteamで無料配信した実績はありますから、いよいよハードに参入するのか!とネットはちょっと色めきたってましたね。

夢の新型ゲーム機『KFConsole』

KFC Gamingのツイートの動画を見てみると、この新型ゲーム機は正に“夢の”新型ゲーム機と言っていいカンジです。

KFConsole

4K解像度で120FPS、クロスプラットフォームをサポートするなんて、もうこれ1台あればPS5が束になってかかってきても余裕でいなすくらいのスペックですよね。

これがケンタッキーフライドチキンらしいパーティバーレルのような形になっていて、なんとチキンチャンバーも内蔵されているとのこと。これでケンタッキーのチキンを温め直しながらゲームをプレイできるって寸法です。

こんなすげいゲーム機が、2020年11月12日に登場するとのこと。

これはチェックだ!

フェイクなのかジョークなのか

このゲーム機、本当にリリースされるんでしょうか。

普通に考えたら「あり得ない」って話なんですけど、どこをみてもフェイクだのジョークだのとは書かれていなかったりします。そして何よりリリース日もアナウンスされている…。

しかし、こんなゲーム機が実際に作れるのか、もし本当だとしたら今度はそっちが気になってきます。ええ、チキンチャンバーのことです。

こんなのがゲーム機本体に内蔵されていたら熱暴走は不可避でしょう。もしかしたら本体が溶けちゃうかもしれない。溶けないとしたら、一体何で出来てるの?みたいな。

みたいなことをグルグルと考えてみると、やっぱりちょっとこれはあり得ないのかなぁ、という結論に至っちゃうんだけれども。

最後に

ツイートの動画はあまりにもリアルだし、ケンタッキーがゲーム機なんてあり得ないとか言ってもぼくら世代は何年も前に「ソニーがゲーム機なんてあり得ない」と言ってたのにそれを見事に覆された経験があるので、もしかしたら本当かも!?とか思っちゃうんですよね。

まぁとにかく、11月12日には何らかが起こるでしょう。それまでも常にアンテナを張ってウォッチしとかないといけませんね。

『KFConsole』、本気で出たらどうしよう…。