コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

『信長の野望・新生』の今わかる情報。もっとくれ!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


シブサワ・コウ40周年記念番組 春の陣

みなさん、先日の「シブサワ・コウ40周年記念番組 春の陣」見ました?

その文字どおり、コーエーテクモゲームスのシブサワ・コウさんの活動40周年を記念した映像番組だったんですけど。ということは『川中島の合戦』から40年ってこと?いやはや。

番組では40年前に発売された『川中島の合戦』から始まり『投資ゲーム』、さらに『信長の野望』、『三國志』、『蒼き狼と白き牝鹿』の話題が語られていて面白かったですよ。特に、シブサワ・コウさんが『蒼き狼』のオルドシステムに言及しているのが良かったですね。シブサワさんもお気に入りのシステムのようですが「今はいろいろありますから(笑)」とのことです。

www.cobalog.com

とにかく、みてない方はコチラからどうぞ!

いつまで公開されているかわからないのでお早めに!

『信長の野望』シリーズ最新作『信長の野望・新生』発表!

そして、この番組の最後にめちゃくちゃホットな話題が仕込まれていました。『信長の野望』シリーズの新作のアナウンスです。

新しい『信長の野望』のタイトルは、『信長の野望・新生』。

サブタイトル『新生』は、シブサワ・コウ40周年記念としてのタイトルですが、このコロナ禍でみんなが前向きに元気になれるようにとの意味合いもあるそうです。そして、新生にふさわしい新要素もあるとのこと。

今回で16作目となる『信長の野望』、非常に楽しみですね。

『信長の野望・新生』の情報を漁る

非常に楽しみになったので、今の段階での『信長の野望・新生』の情報を漁ってみました。

「新生にふさわしい新要素」と言われてもピンとこないのだ!ぼくはもっと『信長の野望・新生』を知りたいのだ!

メインビジュアル

というわけで、早々に公開されている『信長の野望・新生』の公式サイトを見てみました。

するといきなりドーンとイメージイラストが!

信長の野望・新生

おおー!すごい!

しかし、なんか色合いが古臭くね?と思ったのはぼくだけ?味があっていいけど。

おそらくこれがパッケージイラストになるんでしょう。

ティザー映像

公式サイトにはティザー映像もありました。ご覧ください。

み、短い!45秒!

そして、これまたイメージのみ!具体的なゲーム画面などはまったくナシ!

プレスリリース

公式サイトにはなんとまだメインビジュアルとティザー映像しかありませんでした。

うそーんもっと何かくれ!とネットを彷徨ってみたらゲーム情報サイト『4Gamer.net』さんの記事にプレスリリースが掲載されていたので転載しておきます。

当社は、シブサワ・コウ 40周年記念作品として、「信長の野望」シリーズ最新作『信長の野望・新生』を2021年に発売することを決定いたしました。

「信長の野望」シリーズは、1983年3月30日に第1作『信長の野望』を発売して以来、ロングランシリーズとして様々なバージョンアップを重ねながら世界中のお客さまにご支持をいただき、2018年に世界累計出荷本数1,000万本を突破した歴史シミュレーションゲームです。

シリーズ16作品目となる本作は、シリーズファンはもちろん、多くのゲームファンにお楽しみいただけるよう鋭意開発を進めておりますので、新たに生まれ変わる最新作『信長の野望・新生』にぜひご期待ください。

最後に

まだ発表したばかりなのでしょうがないんですが、もっと情報をくれ!というのが正直なところです。少なくともゲーム画面の一部くらいは公開できる段階になってから発表してもよかったんじゃないでしょうか。

おそらく、「シブサワ・コウ40周年記念番組 春の陣」でリリース発表して、それから情報を小出しにしていくというのが既定路線だったんでしょうから、そんなもんなんでしょう。

ワクワクするけど何だかモヤモヤもしちゃいますよね、それだと。しかし、「待っとけ!」と言われれば待つしかありませんけどね。続報を楽しみに待つとしましょう。

www.gamecity.ne.jp