コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

栃木県栃木市の『れれれのカレー』のカレーはめちゃウマい!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


仕事で栃木県栃木市に行くときはランチに絶対食うと決めているお店があります。

それが、『れれれのカレー』。そのまんまカレーのお店です。

3、4年前に訪れたっきりだったんですが、このたび久々に行くことができました。

ここのカレーめっちゃウマいんですよ!

『れれれのカレー』とは

『れれれのカレー』は栃木県栃木市大平町にあるカレーのお店。カレーは基本キーマカレーで、何というか「日本のカレー!!!」といった味です。

れれれのカレー

ここのカレーは大中小あり、小でも十分お腹パンパンの量となってます。ちなみに、中サイズのライスは一合です。マジで注意してください。

以前はこのガラスボウルに入ったカレーだけのメニューだった気がするのですが(うろ覚えなんですけど、違ったかな?)、久しぶりに訪れてみるとカレースパゲティやカレータコス、しょうが焼きとのセットなど、何だかメニュー増えてたんですよね。いや、いいことですけど。

そして、何か店のコンセプトも変わったんかな?イスが学校のやつ。

れれれのカレー

まぁそれはさておき、ここを強調しておきたいんですけど、お店の人がスゴい気さくで、店全体の雰囲気もめっちゃいいんですよ。そういう意味でも、オススメできるお店です。

そして、カレーはホントにウマい。

あ、ちなみに、『れれれのカレー』の「れれれ」の意味は「リピート、リピート、リピート」だそうです。

れれれのカレー

バカボンのレレレのおじさんとは関係ないんですね。後付けっぽいですけど。

カレー&生姜焼きを食す!

で、久しぶりに訪れた今回、食べたのはカレー&生姜焼き。メニュー名はもしかしたら違ったかもしれませんけど、カレーライスと生姜焼きのセットです(当たり前)。

普通のカレーを食べようと思って行ったんですけど、メニューを見て妙に気になったんですよね。そして結果的にはこれが大当たりでした。

まぁ見てください。

れれれのカレー

どうですかこのキーマなカレー!!!

これがシャバシャバではないのはもちろん、トロトロでもないのです。ペースト状と言ったらいいんでしょうか、カレーらしからぬ存在感があるのです。これをスプーンの上にライス5.5カレー4.5くらいの比率でのせて食べるとシアワセ。

カレーはスパイシーさはなく、既に書いたとおり「日本のカレー」の味です。わかるかなぁ。そして、その味は濃い。

マジでウマい!ウマいとしか言いようがない!

そして生姜焼きですが、これも好きですなぁ。最近は外で食べる生姜焼きというと「ポークジンジャー」みたいな澄ましたやつが多くなってきましたが、コイツは違います。これまた日本の家庭の味というか、オカンの味なんですよね、家で食ったあの生姜焼き。“生姜焼きにはクタクタになったタマネギ”と言って納得してくれる人には絶対的にオススメできます。そしてやっぱりかなり濃い味。

マジでウマい!ウマいとしか言いようがない!

そしてその量は大満足できるほどです。見た感じちょっと物足りないかな?と思うかもしれませんが、ライスの密度が濃く、かなりの量です。カレーの味が濃いのでライスはやっぱり多めがいいんですよね。

ボリュームも味も百点満点!それが『れれれのカレー』だ!

店舗情報

どうですみなさん食べてみたくなったでしょう。安心してください。店舗情報も載せますヨ。

最後に

というわけで、本当の本当にオススメです、『れれれのカレー』。

ただし、本格的なカレーを食べたいと思ってる人は行かないほうがいいでしょう。

『れれれのカレー』のカレーは、何度も書きますが、日本のカレーなのです。ザ・日本のカレー。そこのところを間違えないようにお願いします。