コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

カプコンが『ロックマン』シリーズと『ストリートファイター』シリーズが遊べる『RETRO STATION』を発売


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


カプコンが、画面一体型ゲーム機『RETRO STATION(レトロステーション)』を発売するとのこと。ただし、情報はまだあまりなく、Amazonに登場しているくらい。2020年11月24日にAmazonページが公開されてました。

f:id:gaou2:20201124102207j:plain
(画像掲載元:RETRO STATION (【公式】 同梱) ゲーム機 付(Amazon))

『ロックマン』5タイトル、『ストリートファイター』5タイトルが遊べるらしく、非常に楽しみなんですが、カプコンの発表もないし、噂すら聞いたことがない…。

なにこれ?

RETRO STATION(レトロステーション)とは

いきなりAmazonページのみ公開という謎のゲーム機『RETRO STAION(レトロステーション)』、あまりに謎なのでそのAmazonページから情報を得ようとしても、なんというかロクなことが書いてない。説明もなぜか画像でしているんです。

RETRO STATION レトロステーション
(画像掲載元:RETRO STATION (【公式】 同梱) ゲーム機 付(Amazon))

これを読んでみると、収録タイトルはMEGA MANシリーズから5タイトル、STREET FIGHTERシリーズから5タイトルの計10タイトル。ちなみにMEGA MANは『ロックマン』ですね。

サウンドは超重低音で懐かしく迫力があり、ディスプレイは8インチ、2つを同時に接続したり無線を使って2人で対戦もできるとのこと。

これはファンには堪らないゲーム機でしょう。レトロゲーム復刻の波がまたきた!ってカンジです。

RETRO STATION(レトロステーション)の謎

これはなかなかいいですな、と思って発売日を見てみると2020年12月1日となっています。近いな。価格は?まだ不明…。

なんでしょう、この謎だらけのゲーム機は。

収録タイトルも英語版タイトルですし、Amazonのみの公開というのも「?」というカンジ。

『ロックマン』のタイトルもナンバリングタイトルは『X』だけで『ストⅡ』もこの5タイトルでいいのかと不思議になるセレクトで、正直言って海賊版みたいな印象。

確かにカプコンの商品として公開されているので、まさかニセ情報ってこともないんでしょうけども、なんだかモヤモヤするレトロゲーム機です。

テスト段階で公開されちゃった!?

メーカーの発表がなく、謎なゲーム機の『レトロステーション』ですが、その謎が解消されました。

『ねとらぼ』さんが取材したそうです。

nlab.itmedia.co.jp

この記事によると、謎のAmazonページは「テスト編集段階のページがなぜか公開になってしまったもの」だそうです。

なるほどなるほど。

ということは、リリースされるのは間違いないんですね!?

『ねとらぼ』の取材力すげぇ。ぼくがカプコンに凸ッても絶対相手にされないよなぁ。 

最後に

というわけで、『RETRO STATION』はちゃんと発売されそうです。であるならば、是非シリーズ化して欲しい。個人的には『ロックマン』と『ストⅡ』は響かないもんで…。まぁ、ラインナップ見るとシリーズ化は考えてそうですけども。

是非『魔界村』とか『1942』とか『ソンソン』を『RETRO STATION(レトロステーション)』で遊んでみたいなぁ。

※2020年11月26日現在、Amazonページは削除されているとのこと。