コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

「三菱UFJ銀行-預入期間の制限はありません。自由に出し入れできます。」というメールがゆうちょ銀行から来たんだが


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


メールをチェックしていたら、「三菱UFJ銀行-預入期間の制限はありません。自由に出し入れできます。」という謎のメールが来てました。

「出し入れとかキャー恥ずかしい」なんて思ったんですが、これは三菱UFJ銀行が引き出しも預け入れも制限を無くしたってことでしょうか。

ぼくは普通の一般庶民ですから「そんなに大きな金額を動かす用はまずないんだけどな。しかし、いざというときにありがたいな」なんて思いつつ本文を読もうと思ったら、送信してきたのがゆうちょ銀行だと気が付きました。

え?ゆうちょ銀行が三菱UFJ銀行の件でメールくれたの?どういうこと?

三菱UFJ銀行-預入期間の制限はありません。自由に出し入れできます。

というわけで、ゆうちょ銀行から来た三菱UFJ銀行についての謎のメールの内容がこちら。

 三菱UFJ銀行-預入期間の制限はありません。自由に出し入れできます。

件名:

三菱UFJ銀行-預入期間の制限はありません。自由に出し入れできます。

内容:

最近、ゆうちょ銀行はお客様の口座資金のセキュリティを高めるために、全面的にシステムのバージョンアップを行いました

すぐに口座の更新をお願いします。

 

こちらのURLをクリックしてください

(リンクアドレス)

 

■ゆうちょダイレクトのセキュリティに関するお願い

ゆうちょダイレクトをより安全にご利用いただくため、

以下のセキュリティ対策の実施をお願いいたします。

●トークン(ワンタイムパスワード生成機)のご利用(無料)

●OSやインストールしているソフト等は常に最新の状態で使用

●メーカーのサポート期限が経過したOSやソフト等は使用しない

●ウイルス対策ソフトの導入および最新の状態への更新

申し訳ございませんが、このメールへの返信はお受けしておりません。

※この度のお取り扱いに関し、ご不明な点がございましたら、次の連絡先まで

ご連絡をお願いいたします。

※このメールにお心当たりのない方は、至急ご連絡をお願いいたします。

ゆうちょダイレクトサポートデスク

電話:0120992504(通話料無料)

お取扱時間:平日 8時30分21時

土日休日 9時17時

(12月31日1月3日は、9時17時)

ゆうちょ銀行

件名で「三菱UFJ銀行」と言っておきながら「最近、ゆうちょ銀行は~」とかいう書き出し。

この無茶苦茶加減は一体どういうことなのか。

既視感あるメール

「もしかしてゆうちょ銀行と三菱UFJ銀行が一緒になってメガってるの?そんなの聞いたことないけどなぁ」とか、このメールについて色々と考えようと思ったんですけど、なかなか集中できないんですよ。

なぜかというと、このメール、いつかどこかで見たようなカンジがプンプンするからです。なので「あれ?どっかで見たな…どこだっけないつだっけな」とか考えてしまうんです。

そんな状態で一生懸命頭を動かした結果、その正体がわかりました。ていうか、以前書いてるし。

www.cobalog.com

これと本文まったくいっしょ!なんのひねりもない!

以前この記事で書いた通り、割と本文は巧妙なのに今回は件名で三菱UFJ銀行とか言ってるがゆえに一気に陳腐なスパムメールに成り下がってるのが趣き深い。

最後に

これ、何でしょう。本当はすべて三菱UFJに置き換えるはずだったメールなんでしょうか。それでもこれでイケると思ったんでしょうか。

こんなダサいフィッシングメールで情報を抜き取られたとか言ったらちょっと恥ずかしいレベルなので、みなさん本当に気をつけましょう。