読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

銀杏(ぎんなん)臭えええ!!!!実は人間のアノ臭いも同じ成分だった!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


銀杏(ぎんなん)おいしいよね。

子供のころはなんだか嫌いだったけど、オトナになった最近はよく食べます。塩で炒っただけの炒り銀杏が酒の肴によいのです。

【旬の味 秋の味覚】2016年 新銀杏 殻付ぎんなん(3L)1.0KG 大粒

 ところで銀杏、臭くよね!耐えらんないくらい臭いよね!

子供のころ食べられなかったのはきっとその臭いのせい。とにかく臭い。なんであんなに臭いんだ!ということで調べてみました(例によって軽く)。

銀杏はイチョウの実

銀杏はイチョウの実だってことはみなさん知ってると思います。ということで、まずはイチョウについて。

f:id:gaou2:20161122135247j:plain

みなさんは、イチョウには雄株と雌株があるってご存知?いわゆる雌雄異株ってやつ。雄と雌があるということは、その実は雌株にしかつきません。

イチョウは街路樹にもよく使われてますが(いわゆるイチョウ並木)、クセェ街路樹のところは雌株も使われてるということです。臭いを嫌って雄株だけを街路樹にしてるところもあるらしいですよ。

銀杏の臭い

銀杏の臭いの成分

さて、やっと本題。銀杏について。銀杏はいつ臭くなりやがるのか!

これが、熟したときです(当たり前)。熟すと肉質化した外皮があの異臭を放つそうです。はい、驚くところ。実じゃないのか!

その臭いは強烈で、ニホンザルやネズミは絶対に食べないそうですよ。そうか、それを狙って生存のために悪臭を放つようになったのか…。どうなんでしょう。ちなみに、外来種のアライグマはモリモリ食べるらしいですね。

で、その臭いなんですが、どうやら主成分はヘプタン酸と酪酸というものらしい。こいつらのせいでオイシイ銀杏がクサイのです。

ヘプタン酸

ヘプタン酸は、別名エナント酸といい、腐敗物のような悪臭を持つ油状液体で、腐った油のにおいの成分の一部だそうです。

ちなみに、タバコの添加物のひとつです。えっ…。

酪酸

酪酸、またの名をブタン酸。その臭いは、哺乳類なら極微量でも探知できちゃうそうです。つまりそれほどの…。

さらに、揮発性に乏しいためにその臭いは付いちゃうとなかなか取れないという恐ろしい性質ももちます。

そして、この酪酸は、人間の、アノ臭いの、原因でもあるんです。その臭いとは…。

酪酸が原因となる人間のアノ臭い

そう、アノ臭いです。人間のっ!クサイところっ!つまりっ!

 

 

足の臭いだぁ!

 

 

マジか…。アノ臭いの成分が…銀杏と同じだったなんて!

正確には、どうやら人間の皮脂に酪酸が含まれているらしいです。あまり外気に触れないから足だけ強烈に臭うんでしょうか。

いやでも、嫌だなぁ。

 

参考記事

イチョウ - Wikipedia
エナント酸 - Wikipedia
酪酸 - Wikipedia
銀杏から独特のにおいがする知られざる理由とは? - NAVER まとめ
強烈に銀杏が臭いのはなぜ?臭いを消す方法は? | shittoku.xyz

最後に

いやーまさか銀杏と足の臭いが同じ成分だとは思いませんでしたね。何気なく「銀杏てなんで臭いんだろう」と思ったことで意外な事実が分かって大満足です。

そこのお父さん!気を付けよう!気を付けても臭うと思うけど気を付けよう!

「やだーあの人銀杏の腐った臭いがするー」とか言われちゃうぞ!

 

ではまた。