コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

書籍

【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】

随時更新のKindleセール情報まとめページです。うまく使ってお得に読書!

『風雲児たち』幕末編32巻は丸ごと一冊生麦事件!

正月休みにカミさんに付き合っていったとある大型ショッピングセンター。いっつもカミさんが買い物をしている間は本屋か電気屋で時間を潰します。 今回も本屋にて時間を潰してたわけですが、とある歴史漫画を発見してテンション上がってそのまま衝動買いして…

大河ギャグロマン『風雲児たち』は教科書読むよりも勉強になるかも!?

是非みなさんに読んで欲しい漫画です。日本史の楽しみ、江戸時代への理解を知るために超絶オススメです!

峮峮(チュンチュン)のヤングジャンプグラビアのアザーカット集『Passion Sisters』がデジタル限定で登場

先日、ヤングジャンプの表紙と巻頭グラビアを飾った我らが峮峮(チュンチュン)。 www.cobalog.com 今までチュンチュンを知らなかった層にも彼女の魅力は届きまくり、なかなかの反響だったようです。 その反響を受けてかどうなのか、そのアザーカット集とい…

峮峮(チュンチュン)のファースト写真集『一見峮心』がいつの間にか日本で発売されていた!本人の動画コメントも!

台湾プロ野球のチーム中信兄弟のチアリーダー、峮峮(チュンチュン)。 ずっと注目してきましたけど、最近ではヤングジャンプの表紙と巻頭グラビアを飾ったりして日本での知名度も上がってきました。 www.cobalog.com そんな峮峮(チュンチュン)のファース…

峮峮(チュンチュン)が!ヤングジャンプの表紙にチュンチュンが!

みなさん、2019年12月5日発売のヤングジャンプ2020年1月1日号見ました!? なんと表紙に峮峮(チュンチュン)がいますよ!台湾プロ野球中信兄弟のチュンチュンですよ!このブログイチ推しのあのチュンチュンですよ! ヤンジャンの表紙にチュンチュンが! ホ…

フミコフミオ著『僕は会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと⋯⋯ と考えると胃に穴があきそうになる。』はやっぱりオッサンにオススメしたい

さて。休日に、ぼくは1冊の本を持って出かけました。 その本は、はてなブログ界のレジェンド、フミコフミオさん(id:Delete_All)が書いたやつで、タイトルは『ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があき…

フミコフミオ著『僕は会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと⋯⋯ と考えると胃に穴があきそうになる。』を本屋で探したけど見当たらなかった件

はてなブログ界のレジェンド、フミコフミオさん(id:Delete_All)の書籍がついにリリースされました。 本のタイトルは『僕は会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと⋯⋯ と考えると胃に穴があきそうになる。』。長い。 ぼくは会社員と…

『懐かしのレトロPC名作ゲームガイド』で8ビットPCのゲーム100本を堪能する(収録タイトルリスト付き)

『懐かしのレトロPC名作ゲームガイド』という本が2019年8月26日に発売になりました。 これを知って秒速でAmazonにいきポチってたわけですが、それが届きました。 すぐに目を通したわけですが、ずっとニヤニヤしながら見てたので子供たちに「気持ちワルっ」と…

峮峮(チュンチュン)の写真集『一見峮心』がついにAmazonに…!

このブログで推しまくっている台湾プロ野球チーム中信兄弟の滅茶苦茶かわいいチアリーダー、峮峮(チュンチュン)が写真集『一見峮心』を出版することを以前書いたじゃないですか。 www.cobalog.com 本人がYouTubeでオンラインでの購入の仕方を公開してくれ…

『ギャグマンガ日和』がタダで読めるので毎日ちょっとずつ読んでいる【ベストオブギャグ総選挙!!】

「『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和GB』ベストオブギャグ総選挙!!」のおかげで『ギャグマンガ日和』の全エピソードがタダで読めるから嬉しい

峮峮(チュンチュン)が写真集『一見峮心』を出すらしいぞ!これは買うしか!

以前、台湾のプロ野球チーム中信兄弟の滅茶苦茶かわいいチアリーダー、峮峮(チュンチュン)さんをご紹介したじゃないですか。 www.cobalog.com うん、やっぱりどうみてもカワイイ。 そんな峮峮(チュンチュン)さん、なんと写真集を出すらしい。 マジかよ!…

マイケル・W・クルーンの『ゲームライフ』を衝動買いし、ゲームと人生の交差点に思いを馳せる

カミさんと娘を連れてショッピングセンターに行きました。彼女らがショッピングを楽しむ間、アッシーくんであるぼくはヒマです。そんなときは大体、電気屋と本屋に行きます。あとヴィレッジ・ヴァンガード。 そのときに、たまたま『ゲームライフ』という本が…

レトロゲームをたっぷり堪能できるムック『このレトロゲームを遊べ!』はレトロPCゲーマーを満足させるのか

“レトロ”ゲーム機、アーケードゲーム、パソコンゲームとその周辺の情報を一気にまとめたムック「このレトロゲームを遊べ!」、2019年5月29日発売!

【悲報】『ノストラダムスの大予言』の著者五島勉、ぼくらに謝る

『ノストラダムスの大予言』の著者である五島勉さんがテレビの取材に応じ、「子供たちに謝りたい」と言ったそうです。しかし、当時子供だったぼくは「ありがとう。謝る必要なんてない」と言いたい。

『学研の図鑑 キン肉マン「超人」』にワクワク!超人約700人を分類して収録!

『キン肉マン』に登場する約700体の超人の図鑑が登場!ガチの図鑑です!

『翔んで埼玉』の原作コミックがなぜかウチにある

いよいよ公開された映画『翔んで埼玉』が好調みたいですね。映画化と聞いたときは「何で今さら?」って思いましたが、まぁ売れればオッケーですよね。 この『翔んで埼玉』、漫画が原作というのはみなさん知ってらっしゃると思います。描いているのは魔夜峰央…

河合奈保子の写真集がデジタルで甦っている!

先日、コンビニでトイレに行く最中に、雑誌のラックを見てたら目に飛び込んできた「河合奈保子デジタル写真集」。 え?河合奈保子さんが?デジタルの写真集出してるの? 妙に気になったので帰宅後に調べてみたら、マジでした。 最新デジタル技術で甦る! 河…

たくさんあったパソコンゲーム雑誌

↑『ログイン』最終号 PCゲーム雑誌の最後の砦、ログインが休刊になってからも随分経ってしまいました(10年経った?)。日本ではPCゲーム市場がビックリするほど小さく小さくなってしまったので仕方ないところです。 しかし、昔は色々あったよね~、PCゲーム…

【Kindleセール】11月21日まで!100巻発売記念で『パタリロ!』1巻~50巻が無料で読める!

2018年11月20日、漫画『パタリロ!』の100巻が発売されました! ついに『パタリロ!』も100巻かぁ。アニメ見てたの小学生のときですからね、どんだけ長いねん…。 パタリロ! 100 (花とゆめCOMICS) posted with ヨメレバ 魔夜峰央 白泉社 2018-11-20 Amazonで…

『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』が書籍化!早くね?

以前紹介した『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』といういわゆる「なろう小説」がポプラ社より出版されることになったそうです。 三億円事件の犯人が書いた?『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』を読んでみた - コバろぐ ちなみに、…

『an・an』表紙の内田理央はオッケーなのか。「ハンサム胸のつくり方。」って…

コンビニに行ったら『an・an』の最新号がありまして。最新号っつっても2018年9月13日現在ですけど。 『an・an』ってあの、女性ファッション誌のアレです。毎回毎回オシャレな女性が表紙を飾ってるやつです。 今回の表紙、単純にヤバくないすか。 『an・an』2…

【深キョン】深田恭子の写真集『Blue Palpitations』の画像を堪能してみた

こんにちは、深キョンファンです。深キョンとは、深田恭子さんのことですよ。知ってますか。 いいじゃないですか、隠すことじゃないし散々書いてるし。文句あんのか。 深田恭子さんにゾッコンになってるオッサンがいた。 - コバろぐ で、そんな深田恭子さん…

池宮彰一郎『島津奔る』を読んだ。司馬遼太郎『関ヶ原』との類似疑惑があった作品ですが、面白い

何年かぶりに、池宮彰一郎さんの『島津奔る』を読みました。 これ、面白いんですよ。 『島津奔る』とは 『島津奔る』は、慶長の役の朝鮮からの撤退戦から関ヶ原終了後の家康に対する外交までの薩摩島津家を、島津義弘を主人公に描いた大作で、柴田錬三郎賞を…

『高橋名人のゲーム35年史』発売!一体何が書かれているのか

あの高橋名人がゲームについての新書を発売するそうです。 タイトルは『高橋名人のゲーム35年史』。 『高橋名人のゲーム35年史』はどんな書籍なのか あの高橋名人がゲームについて書いているということで非常に気になるわけです。しかし、Amazonとか楽天のペ…

レトロゲームに浸りたくなったときに紐解く書籍7冊

だいぶ認知されてきたと思いますが、ぼくは昔っからゲームばっかりしていて若いころに遊んでたゲーム、いわゆるレトロゲームに対して強いノスタルジーを感じるとともにそれらをこよなく愛しています。 しかし、そのすべてを遊ぶ環境も時間もない。 だからぼ…

『水滸伝』のエロいスピンオフ『金瓶梅』が中国の四大奇書に入るわけ

中国の四大奇書って知ってます? 『三国志演義』、『水滸伝』、『西遊記』、そして『金瓶梅』です。 四大奇書と言われてサッパリわからないって人でも『三国志演義』と『水滸伝』と『西遊記』は知ってる人は多いです。しかし『金瓶梅』は他の三作品とくらべ…

今さらながら『のぼうの城』を読んだ。そして観た

チェックしてたけど、なかなか読む機会がなかった和田竜さんの『のぼうの城』を読みました。 エンターテインメントとしてはなかなか良質だったです。 『のぼうの城』とは 『のぼうの城』(のぼうのしろ)は、和田竜による日本の歴史小説。またそれを原作とす…

『ウィザードリィ モンスターズマニュアル』の思い出

『ハイドライド』、『ファンタジアン』でファンタジーRPGに目覚めた中学1年生のころ。PCゲーム雑誌ログインを買いに行った本屋さんで、1冊の本を見つけました。 それが、『ウィザードリィ モンスターズマニュアル』。 所持金が全財産でギリギリでしたけど、…

来月で46になるオッサンが『「30~40代がもう一度読みたい」マンガキャンペーン』というKindleキャンペーンのラインナップを見て思ったことをそのまま書く

ただいまAmazonのKindleのキャンペーンで『【まとめ買い20%OFF】80~90年代の人気マンガ』というのをやってます。 サブタイトルは「30~40代がもう一度読みたい」マンガキャンペーン。 【まとめ買い20%OFF】80~90年代の人気マンガ 何ィ!?「30~40代がもう…