コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

ガンマン、ポーカー、リボルバー!『ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル』で気分はマカロニウエスタン!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


『ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル』という、西部劇の世界でポーカーの役で銃を撃ち敵を倒すRPGにハマってます。

グラフィック、文字フォント、銃のSE、BGM、すべてがマカロニウエスタンな雰囲気がプンプンで、西部劇好きなぼくとしては非常に遊んでて気持ちよく、いつまでも遊んでいたい素晴らしいゲームなんですよ。

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

Tinker Troupe無料posted withアプリーチ

『ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル』の世界

ポーカーで敵を屠れ!

ポーカーショーダウン

戦闘の基本ルールですが、まず最初に4枚トランプのカードが配られます。1枚場に出すと1枚引けるので、場に出した5枚でポーカーの役作りを目指します。

その前に弾丸を3個か6個ベットします。ベットした回数だけ銃を打てるんですね。そして、できた役によって攻撃力がアップします。ワンペアなら25%アップ、フルハウスなら200%アップといったカンジで。

ポーカーに慣れてると、はじめは間違えて手元で役を作っちゃうことがあるので注意。何回かやっちゃった。

様々な成長要素

最初は弱いキャラも、戦闘を繰り返し強化していくごとに徐々に強くなっていきます。その強化方法も色々とあってジワジワと強くなっていくのがいい!

武具屋でステータスアップ

武具屋に戦闘でゲットした鉱物やハーブを持っていくとステータスアップができます。鉱石をオッサンに渡せば攻撃力アップ、ハーブをオバサンに渡せば体力をアップできます。もちろん、コインは要りますけど。

カード強化

そしてたまに宝箱からカードをゲットできます。すでにもっているカードが出てくるとレベルアップし、そのカードを場に出したときに攻撃力か体力がアップします。

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

例えばこのスペードの5を場に出せば攻撃力が1アップするわけです。

その他、攻撃用のカードと防御用のカードを4枚デッキに組み込むことができ、効果を発揮します。攻撃用はならず者や用心棒などの相手を攻撃してくれるキャラ、防御用のカードは相手の体力を減らしたり弾丸を減らしたりするやつです。

トーテムポールでバフ

さらに、宝箱からたまにトーテムポールが出て来たりします。様々な動物をかたどっていますが、これらを積んでいくとそれぞれからバフがかかります。

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

攻撃力5%アップとか弾丸+2とか色々効果はあるんですが、これも既に持ってるものをゲットすると効果が強力になっていきます。

マカロニウエスタンな世界を楽しめ

ぼくは色んな角度からジワジワと強くなっていくゲームが好きなので、この『ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル』を大変楽しんでいるんですが、その至高のシステムよりも、とにかく雰囲気にメロメロになっています。

目から耳から入ってくる情報がとにかく西部劇なのです、マカロニウエスタンなのです。

敵をタップして攻撃するときのバキューンバキューンという銃声からもう気持ちいい。さらに会話の言葉ひとつひとつ。

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

ボス戦の前にこういった会話が出てくるんですが、もう映画みたい。気持ちいい。

とにかく、全体的にフォントやらグラフィックやらが西部劇のポスターみたいでいい雰囲気なんですよね。クエストを受けるサルーンとかも素晴らしい。

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

ねぇ、いい雰囲気でしょ。素晴らしいでしょ。

最後に

とにかくマカロニウエスタンの世界に浸れるので、いつまでも遊んでたいゲーム。そこまでのめり込むゲームってすごい久しぶりなので、ぼくは個人的には大満足してます。

ウエスタンが好きな人は絶対遊んだほうがいいですよ!

ただし、場に出して役を作るという独自のルールなので、普通にポーカーしたい人はちょっとダメかもしれませんけども。

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

ポーカーショーダウン:ワイルド・ウエスト・デュエル

Tinker Troupe無料posted withアプリーチ