コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

クズがゲスになって人生立て直そうとした話


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

ぼくは、クズでした。そしてゲスでした。

クズとゲス (Cheeseフラワーコミックス)

今はもう大丈夫だと思ってます。実際どうかは知らんけども。

 

クズだった若かりし頃

ええ、クズでしたよ。若いときはクズなのでいいかげんな人生を送ってました、ええ。

高校時代は何だか全てを社会や親や学校のせいにして、勉強しなけりゃバイトもしない。ただなんとなく生きてるだけでした。

そして何となく社会に出るまでの時間稼ぎで二浪して親の金で大学行って中退して、友達から金借りてそれを返すのにまた別の友達から金借りたり。

言うことだけはいっちょ前、俺が苦労してるのは社会が悪い(そのころはさすがに親が悪いとは思わなくなってました。クズ中のクズにもなれないハンパモンで逆にタチが悪い)。

クズが仕事するとこうなる

そういう部分を隠して、自分では本気だと思ってたけどやっぱりクズのまんま結婚して、子供できて。

でも仕事が大変で。そのころにはさすがに自分の生き様を後悔し始めてたわけですけど、それでも長年かけて染みついたクズ要素はなかなか取れず、家族を養うのに頑張るぞと心では思ってもちゃんと仕事ができないんです。

なんかヘマしたらその時点で報告すればなんてことないのに、それができずに自分で何とかしようと思ってドツボにハマるパターンです。それでも取り返しがつかない段階になっても報告しない。

それで2度ほどクビになったりしました。

十分稼げない

2回も自分のヘマで仕事をクビになったりすると、そりゃあもう気が付くわけです。しっかりしなきゃ!

でも手遅れです。

オッサンになってから気付いても家族を養うのに十分な給料をもらえる仕事にありつけなくなっています。がんばって仕事しても金が足りない。親にももう借りられない。どうにかしなきゃいかん。このまま頑張ってても将来的に貯金もできない、働けるうちはいいけどずっと自転車操業でやっていくには無理があるしそんなのイヤだ!

そこで、フルコミ営業です。短期間で金を稼いで人生を立て直すにはフルコミしかない!

ゲスになると決めた

人と話すことがキライで、営業だけは自分には出来んと思ってましたけど、背に腹はかえられません。やるしかない。

実はそれまでに1度だけフルコミ営業やったことがあったんですが、散々でした。考え方が甘かったというか、そこまでの覚悟がなかったからです。

やればわかりますが、フルコミで稼ぐには金にがめついゲス野郎にならないと無理です(表に出す必要はない)。いや、訂正します。ゲスである必要はありませんが、それくらいの心積もりが必要なんです。

でも、クズ野郎だったぼくの場合、心積もりだけでは絶対にできない。完全にゲスになりきらないと絶対にできない。

よし、やる!ゲスになる!

そう決めてフルコミ営業の道へ足を踏み出したのでした。

ゲスになった

フルコミ営業はハードです。でもゲスになると決めたから突き進んでいけました。

うまくいかないとき、ムカついたとき、イヤなことがあったとき、そんなときは普通に働いている場合の数十倍はあるんですが、そのたびに「カネ!カネ!カネ!カネ!カミさんと!子供たちの!カネ!ひとりよがり結構!自分勝手結構!カネ!カネ!カネ!」と心の中で叫んで持ちこたえました。

「お金大好きーみんな俺のために金を出せー!」そういうふうにゲス街道と突っ走りました。

そして現在

それからも色々ありつつ、営業という仕事をする用のゲスい自分を作り上げて完成させるとコンスタントに稼げるようになり、なんとか借金もなくなり、余裕ある生活もできるようになりました。

それから、同じフルコミでも稼ぎが少なくなるけど仕事内容が緩い今の仕事に転職しました。あまりゲスにならなくても何とかなるので精神安定上はマシなので助かってます。

そんなカンジで、現在では時折頭をもたげてくる過去のクズな自分を押さえつけながら仕事してます。

 

ではまた。