コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

【Pokémon LEGENDS アルセウス】ポケモンがついにオープンワールドに!?


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


なんかポケモンが今年で25周年で、なんか『ポケモンプレゼンツ』がなんか公開されるのは知ってましたけど、ぼくはなんというか今さらポケモンってガラではないのでスルーしてたんですよ。

そしたら視聴していた長男がぼくのところに来て「ポケモンなんかすごい。オープンワールド…」とか言ってきたんです。

それ聞いたらぼくも「ポケモンがオープンワールドに!?」とかなっちゃってとりあえず情報をかきあつめたのでここにまとめておきます。かきあつめたと言っても公式サイトを見ただけですけども。

Pokémon LEGENDS アルセウス

そのオープンワールドらしきポケモンのタイトルは『ポケモンLEGENDS アルセウス』。2022年初頭に世界同時発売とのこと。

www.pokemon.co.jp

以下、画像はすべて公式サイトより。

新しい挑戦

『ポケットモンスター』と言えば、世界を巡ってポケモンを捕まえて育成するのが楽しみなゲームです。

公式サイトによると、『ポケモンレジェンズ アルセウス』では、その要素はそのままにそのままに「アクション」と「RPG」が融合した表現に挑戦するとのことです。

舞台は昔のシンオウ地方

『Pokémon LEGENDS アルセウス』の冒険の舞台は、ダイヤモンド&パールでも舞台となったシンオウ地方。しかし、時代は遥か昔だそうです。

Pokémon LEGENDS アルセウス

Pokémon LEGENDS アルセウス

ああーこれはイイ。この世界を自由に走り回ってモンスターボール投げてポケモンゲットとか、ちょっと胸アツじゃないですか。

ポケモンゲットしてポケモン図鑑作成

このゲームの主人公の目的は、シンオウ地方でポケモン図鑑を作ることです。

この時代でもポケモンはモンスターボールで捕まえるようですね。

Pokémon LEGENDS アルセウス

もちろん、仲間のポケモンとともにバトルしてから捕まえることもできますが、どうやら移動しながらボールを投げて捕まえることもできそう。アクションとバトルを駆使してポケモンをゲットするわけですね。

バトルには画面の切り替えじゃなくてシームレスに移行する模様。

Pokémon LEGENDS アルセウス

御三家

『ポケットモンスター』では、プレイの最初にポケモンを3体のなかから1匹を選んで冒険に出ますが、この『Pokémon LEGENDS アルセウス』でもそれはいっしょです。

ちなみに御三家はモクロー、ヒノアラシ、ミジュマル。

Pokémon LEGENDS アルセウス

シンオウ地方は和のテイストな土地ですから、和な感じがする名前の3体を選んだのでしょうか。

公式動画

とまぁザッとですが情報としてはこんなカンジ。

そして、公式の動画も公開されてるので見てみましょう。ゲームは実際に動いてるのを見たほうが良い。

ちょっとグラフィックが弱い、なんかカクカクする、町とか殺風景で情報量が少ない、と見たとき思いましたが、まだ開発期間は1年ありますからね。その辺はなんとかなるんじゃないでしょうか。

それよりも、広い世界にポケモンが思うままに存在しているだけで嬉しい。その世界に入り込んで冒険できるのが嬉しい。とにかく、ワクワクしませんか。

最後に

というわけで『Pokémon LEGENDS アルセウス』の情報でした。

個人的にはオープンワールドは大好物で、ポケモンこそオープンワールドになったら面白そうと以前から思っていたので、今回の発表は「やっと来たかマジで来たか」というカンジです。

しかし、みんなオープンワールドだオープンワールドだって騒いでますけど、そして確かにオープンワールドっぽいんですけど、どこにもオープンワールドって明言されてなくないですか?こんな見た目なのに見えない壁だらけだったりして。まぁそれはないと思いますけど。

あと、同時にダイヤモンド&パールのリメイクも同時にアナウンスされていましたが、これとは何らかの形で連動しそうですね。

いずれにせよ、非常に楽しみなタイトルですね!