コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

ファンキー加藤の歌を、アンタッチャブル柴田の元奥様と不倫をしていたことを分かった上で聴いてみた


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


どうも!コバヤシです。

いやー、にぎわってますねー、ファンキー加藤さん。なんでもW不倫しちゃってたとか。しかもお相手はアンタッチャブル柴田さんの元奥様。

中途半端なスター(初回生産限定盤)(DVD付)

 いやー、ファンキーですね。やっちゃったね。

 

ファンキー加藤さんって?

ファンキー加藤さんは歌手です。元元FUNKY MONKEY BABYSのボーカルでリーダーをなさってました。今はソロで歌を歌ってます。

熱い歌を良く歌ってて、「大丈夫、頑張ろう、元気出そう」みたいなメッセージが込められた歌詞が多い印象です。

 

W不倫騒動

zasshi.news.yahoo.co.jp

なんだかもう芸能人の不倫の話題はお腹いっぱいな感がありますが、別に相手が誰だろうがファンキー加藤さんが不倫してたという話です。

 

改めて聴いてみよう

ファンキー加藤さんは、歌詞なんかは自分で書いていて、まっすぐな思いをまっすぐに歌う人なので、だったらそこに彼の思いや考えは込められているんじゃないでしょうか。

と思ったのでソロデビュー曲『My VOICE』を聴いてみました。「ぼくの声」って歌の歌詞ですから、その思いを知るにはピッタリでしょう。 

 

My VOICE


【高音質】ファンキー加藤 My VOICE

出会いと別れが多すぎて心が麻痺してしまうんだ

それを強さと言うのなら僕は弱いままでいいよ

んー、この部分に今回の騒動のヒントがあるっぽいですね。

 

邪推する

出会いと別れは世の常なのですが、加藤さんはそれで心が麻痺しちゃう性質らしいですね。麻痺するのが強さなら弱いままでいいと希望を言ってます。

麻痺したくない、でも麻痺しちゃうんだ、出会いと別れに対して麻痺してたらそりゃそれを繰り返すこともなんてこたないですよね。

だからドンドン出会ってドンドン色々やってドンドン別れられるんでしょうかね。

それじゃイカンよー。

弱いままでいいとか言っといて強くなってるやーん。それで悩んでても麻痺してるから出会って別れるんやーん。

弱いままでいいなら麻痺しないように必死にならなアカンのに、麻痺してることに流されてるやーん。

ええ、後付けのコジツケです。スミマセン。

 

一生かけて償うそうです

なんか記者会見でそんなこと言っていましたそうで。

もちろんそれはそうするべきですよ。一生かけても許しは得られませんけどね。

世の男性諸君も気を付けなはれや。その罠が罠だと自分で気付いていようがいまいが、いたるところに罠はあります。

そしてその罠にハマると自分に関係する人たち、時にはその外の人たちに多大な迷惑がかかるし。

人間、常に自分が今誰を愛してるのかを良く考えて、順序良く行動するべきでしょう。

良く分からんけど。

 

ではまた。