コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

「雪」と聞いてぼくが連想するもの


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


f:id:gaou2:20160123024251j:plain

なんかまた雪が降るっぽいですが、皆さん大丈夫ですか。前回の雪もまだまだ残ってるのに、参りましたね。こんなこと言ってると北海道や東北の住民さんから怒られそうですが。

さて、みなさんは「雪」と聞いたら何を連想するでしょうか?絵、音、映画、本、音楽などなど何でもいいです。何を連想しますか?

ぼくの場合は、ヴィヴァルディの『四季』ですかね。『四季』の中の『冬』を聴くと「雪だなぁ」って思うわけですね。

 

雪と言えばヴィヴァルディの『四季』

まず、ヴィヴァルディの四季について。

「四季」(イタリア語:Le quattro stagioni、英語表記はThe Four Seasons)は、イタリアの作曲家・アントニオ・ヴィヴァルディによって作曲された、12楽章から成るヴァイオリン協奏曲集。

引用元:四季 (ヴィヴァルディ) - Wikipedia

 この『四季』の中の冬は本当にイイ。


ヴィヴァルディ 「四季」より「冬」 高音質 FULL

これを聴くと、煙突がある欧風の家の窓から明かりがもれていて、その家をバックに雪が静かに降っている。みたいな景色が目に浮かぶのです。 なんでそんな情景が浮かぶかというと、僕の感性が素晴らしいからです。

嘘です。

 

雪と言えばPC-8801markⅡSR

上に描いた情景は、PC-8801markⅡSRのデモディスクに収録されている、FM音源で奏でる『四季』の『冬』の場面で描かれているCGの情景です。

昔のパソコンにはデモディスクが付属しているものが多く、「このパソコンでこんな絵が描けたりこんな音楽が作れたりします」というのを直感的にわからせてくれてたんですね。

ちなみに、PC-8801markⅡSRのデモディスクがコチラ。


PC-8801mkII SR DEMO

うわぁ、懐かしいな!

この動画の3分5秒から『冬』が始まるから見てみてくださいな。これのせいでわりとマジで「雪」といったら「8801」とか連想するようになってしまったんです。

 

いつもいつも古いパソコンや古いパソコンゲームの話ばかりで申し訳ありませんなぁ。好きで好きでしょうがないからしょうがないんですよ。

ともあれ、雪降るかもしれないから気を付けましょうね。みなさんは、雪と聞いて何を連想しますか?