読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

娘まで買い物が長くなってきた


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


昨日は仕事が休みで、カミさんと娘と一緒に買い物に行ってきました。実は本日2017年3月23日は娘の小学校の卒業式なんですが、あんだけ着るものでヤイヤイ騒いでたのに、まだいるものがあるという。

↓ヤイヤイ騒いでた記事。

まぁ、一緒に買い物行ったとか言っても、要するにぼくは運転手ですよ。アッシーです、アッシー(アッシーの意味が分からない人はお父さんお母さんに聞こう!)。

だってぼく、欲しい物はあれどお金がないから大型ショッピングセンターになんか用事ないもん。

長くね?

しかし、あれですね、もう書いちゃいますけどね。

f:id:gaou2:20170323014347p:plain

何で女ってあんなに買いモン長いん?

買わないモンまで店をハシゴしてじっくり見なくて良くね?そして家帰ったら「ああ大変晩御飯作る時間ガー」とか言ってるのよ?じゃあパパッと買い物終わらせたらヨクネ?

ハイすんません。わかってます。女はそういう生きモンです。ああごめんなさい。たまーにしか来れないんだからゆっくり見たいですよね。ハイすんません。生意気言ってすみませんでした。黙って運転だけしてます。ハイすんません。

いやでも最近、娘までカミさんと一緒になって長ーくなってきたんです買い物が!

今まではずっと一緒だったのに!

娘がもっと小さいときは、大型ショッピングセンターに行くっていうと、息子らともども娘もぼくが面倒見つつ、カミさんがフリーに動けるようにしてたわけです。日頃、家でひとりで一生懸命子育てに勤しんでくれているわけですから、まぁ当然です。

もうちょっと大きくなってくると、息子らはもう自分たちで好きなように動くようになります(大抵ゲームセンターにいる)が、娘は「お母さん買い物長いから」とか言ってぼくにくっついて歩いてましたね。「オモチャ見たい」「本屋いきたい」「アイス食べたい」とか軽くワガママになりつつ、なんかまるでデートみたいで楽しい時間でしたよ、ええ。

ああ、肩車したり手を繋いだり、楽しかったなー。

ついていくだけのぼく

で、昨日ですよ。

着いたらまず「カルディコーヒーファーム」でコーヒーをタダ飲み、これはいつもと一緒のビンボールーティン。

そのあと、ぼくはボケーッとカミさんと娘のあとについていくわけですが、2人がちょっと店に入ると長いんですよこれが。で、結局何も買わないで出てくるんです。

「目的の店はあるんだからそこに直行して買って帰ろうよう」とか思ってるとカミさんから一声。

「好きなとこ行って来たら?」

待ってました!じゃあ娘よ行こうか。

「お母さんと買い物するから。バイバイ」

なーにー!!!いつの間にそっちに寝返ったんだ!?

うーむまぁしかしそうですよねぇ。母と娘で仲良く買い物してる図も悪くないモンです。

娘買収計画

しかしひとりじゃぼくが寂しいがな。そこで娘を買収することにしました。

「あっちでアイス買ってあげるよーだから一緒に行こう」これじゃまるで誘拐犯ですが、仕方がない。しっかりしている今年中学生になる娘、モノで釣るのが一番じゃ!

「あー、あたしお母さんと買い物するから」

えええええーマジで?ついこないだまで「お母さん長すぎてイヤだ!」って言ってたやん?今回もきっと長いで?

「あたしの買い物!うるさいなぁ」

ええええーうるさい?うるさいっつった?そうですか…。娘の言葉はボディブローのようにぼくの心に効いてきます。

仕方がないから電気屋行って本屋行くぼくの至福のコースをひとりで巡ってくることにしましたよ。

ひとり!

結局ひとりでスポーツ用品店行って、電気屋行って、ヴィレッジヴァンガード行って、本屋行きました。ひとりで。

で本屋で立ち読みしても待てど暮らせど来ない。

「なんぼほど本読めんねん!おっちゃん腰痛持ちやから長いこと立ちっぱなしツラいねん」とかひとりごちてからベンチに座ってやりましたよ!フフン!

それからさらに時間が経ってからカミさんからLINEがやっと来ましたよ。

「帰るよー」

最後に

やっぱり、娘は成長していくとカミさんに寄っていくんでしょうね。息子らはもう「めんどくさい」とか「恥ずかしい」とか言ってカミさんと一緒に買い物するとかなくなりますから、カミさんのほうも娘と買い物するのが楽しいんでしょうねぇ。

まぁ、そんなことはどうでもいいんです。

もうとにかく、「長ぇよ」、言いたいことはそれだけです、ハイ。