コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

ロヂャースのバインバインなお姉さんの名前が判明!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


ロヂャースのバインバインなお姉さん

埼玉県南部を中心に展開しているディスカウントストアで、日本初のディスカウントストアを自称しているお得なお店、ロヂャース。

そのロヂャースの謎のお姉さんキャラクタがバインバインすぎてけしからん!と書いたのが2018年5月17日。

www.cobalog.com

記事では、このバインバインのお姉さんはナニモノだろう、とその結論は出ずに終わっています。

このお姉さん、一体何者なんでしょうか。

ロヂャースのキャラクタなのかと思ってたんですが、ロヂャースの公式サイトにもいませんし、どうやらどこにも情報がない。

ということは、この店舗のスタッフさんが生み出したオリジナルキャラクタなのかも知れませんね。

店長が「うーん、店内の商品の案内に何かステキなキャラクタが欲しいなぁ」なんて悩んでたら、とある女性スタッフ(絵のタッチから女性と推測)が、「アタシ、描きます!」とか言って。そしたら店長が「じゃあバインバインで頼む」なんてダメ元で言ったら「わかりました!」とか言って生まれたキャラクタなのかも知れません。

しかし、ついに彼女がナニモノか判明しました!

ロヂャースのマスコットキャラクター

簡潔に言っちゃうと、彼女はやっぱりロヂャースのマスコットキャラクターでした。

名前は、原島ろぢゃミ。

ろぢゃミ……なんやそれ……。

まぁ、ロヂャースだから「ろぢゃミ」というのはいいとして、原島ってどこから来たんだろう…。

まぁそのへんはやっぱりまだ謎なんですけども、相変わらずバインバインで何となく古臭くて生活感があって、魅力的なキャラクターなのは間違いないですね。

見てると何か落ち着くんだよなぁ…。

色々調べてみると、ネットでは一部界隈で人気が割とあるカンジですね。その姿を見ると「さもありなん」というところでしょうか…。

ろぢゃミのインスタグラム

原島ろぢゃミという名前がなぜわかったかというと、ろぢゃミさん、実はInstagramとかやってたんです。マジか。

これがなんか、本人の御姿以外にも「りんご選びのポイント」とか「トマト選びのポイント」とか、お買い物のポイントが書かれたPOPみたいなやつをアップしていて割とシュールでいいんですよね。

原島ろぢゃミ ロヂャース

2020年9月9日現在、投稿数が18でフォロワーが156人なので、もしかしたら開設したばっかりかもしれません(Instagramやってないからそういうの見られるかどうか知らん)。

最後に

というわけで、これからはインスタで原島ろぢゃミをチェックしていこうと思います。

近所に安いスーパーが複数出来てあんまり店舗にも行ってないから、たまにはろぢゃミに会いに行ってこよう。