コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

「アクティベーションまでアカウントをブロックしました」というAmazonを騙るフィッシングメールが来たけど少しほっこりした


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


またAmazonからメールが来ました。まぁ、Amazonを騙るクソスパムフィッシング詐欺

メールなんですけど。

しかし今回は、スパムメールなのに読んで少しほっこりしました。

アクティベーションまでアカウントをブロックしました

今回やってきたクソメールがこちらです。

アクティベーションまでアカウントをブロックしました

件名:

アクティベーションまでアカウントをブロックしました

内容:

Amazonの顧客アカウントの確認

 

(Amazonロゴの画像)

 

お客様各位

アカウント情報の一部が欠落しているか間違っているようです。

Amazonアカウントを引き続き使用するには、アカウント情報を確認する必要があります。

 

以下のリンクをクリックして、アカウント情報を確認してください

 

IDを確認するにはここをクリックしてください(リンク)

 

アマゾンを選んでくれてありがとう、

Amazonストア

2019アマゾン。全著作権所有。

相変わらずクソみたいな拙い日本語のメールです。それでも以前よりは日本語だいぶウマくなりましたけども。

それにしても、件名のアクティベーションって何なのか。どこまでアカウントをブロックしているのか。調べてみると、正規のライセンスを持っていることを証明するための手続きのことらしいです。

なるほど。ちゃんと手続きしないってことはアナタはアカウントの所持者とは認められないのでちゃんとやろう!と言って誘導するクソでミエミエのいつものやり方ってわけですね。

しょーもな。

スパムメールで「伝わる文章」の重要性を知る

しかし、ですね。

このメールを、ぼくはいつものように「なんだよまたクソ詐欺スパムかよ飽きないねーこんなのに引っかかるやつの顔が見てみたいわでもそういう人がいるからこういうのが無くならないんだよなそうやって考えると騙されるやついいかげんにせーよって思うよな」とか殺伐と考えてたんですが、最後の3行を読んでからそんな荒んだ考えが縮んでいくのを感じてたのです。

アマゾンを選んでくれてありがとう、

Amazonストア

2019アマゾン。全著作権所有。

「アマゾンを選んでくれてありがとう」って、何て無邪気なんだろう。

本物のAmazonさんは心からそういう風に思ってますか。利用者のことを儲けの種くらいにしか思ってないんじゃないですか。

そして最後の「全著作権所有」という、こっそりと自慢を入れてくるところもカワイイ。つつましくも誇らしげ。

この最後のせいで、このメールがなんだか愛おしく思えてくるから、不思議です。スパムなのに。

たとえそれが嘘でも、人の感情を和らげるんですから、「伝える文章」って大事なんだなぁと思った次第です。

最後に

言うてもクソスパムですけどね!

またAmazonスパムコレクションが増えましたよ、まったく。みなさんポチっとやったら駄目ですよ!

こういうメールを見てハッとしちゃう人は、これも読んでみてください。