コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

埼玉県加須市の『藤ろう』の二郎インスパイア系のラーメンを!無料で唐揚げトッピングて!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


加須市『らーめん 藤ろう』行ってきた

仕事で加須市(かぞし)に行くときに、気になるラーメン屋さんがありました。『藤ろう』というお店です。

調べてみると二郎インスパイア系というわけで、アラフィフとしてはキツすぎてもう食べることもないだろうとは思ってたんです。

しかし、この『藤ろう』にはひとつ気になる点が。

なんと、無料トッピングに鶏の唐揚げがあるというのです。

無料で唐揚げ?

ずっと気になってたんですけど、最近仕事で近くに行ったので、意を決して行って食べてきました!

藤ろう
(画像掲載元:らーめん藤ろうの外観写真 | ラーメンデータベース

お店の外観は二郎インスパイア系には見えないかもしれません。ちょっとした老舗の洋食屋とかに見えなくはない。居抜きかな?まぁ、そんなことは関係ない。

駐車場は割と広くとってあるんですが、行ったときは12時前だったんですがすでに満車でした。人気なんだなぁ。

特製ラーメンを注文

しばらく待って席につき、メニューを見ると、どうやら普通のラーメンと味噌と塩もあるみたい。そして特製らーめんにはチャーシュー1枚と味玉かうずらが付くらしい。

というわけで、特製ラーメンにニンニクとアブラ、そして唐揚げをトッピング。全部無料。素晴らしい。

待つことしばし。

特製ラーメン(ニンニク、アブラ、唐揚げトッピング)がやってきました。

藤ろう

おおー!なんかスゲえ!しかしちゃんと二郎インスパイア!

てっぺんに鎮座する唐揚げにはやっぱり違和感が!

あれ?アブラは?と思ったら別皿できました。別かよ!

藤ろう

うわー、ギトギト…。しかし、これでこそ二郎インスパイア系というべきか。

しかし、何というかすごい存在感のラーメンですな。

実食!

なんだか圧倒されてしばし眺めたあと、いよいよ食べてみることにしました。

多めの野菜をちょっと食べたあと、アブラをぶっかけてちょっとまぜまぜして、麺を持ち上げる。

藤ろう

おおー!麺はまさしく二郎系といったカンジでゴワゴワしてる!これでこそ!

いよいよ口に入れてみると、ゴワゴワワシワシってカンジ。これだよこれ!みたいな。

スープは濃厚なれど、暴力的ではなくおとなしめ。あれ?以前こんなこと書いたな?と思ったら以前行った桶川の二郎インスパイア系『ぶんぶん丸』と似てるかもしれない。

まぁしかし、普通にウマい。

チャーシューも適度に柔らかく、味玉の硬さも自分にはちょうどいいカンジ。これはなかなかなラーメンですぞ。

そして唐揚げ。

正直、無料で付けてくるからテキトーなモンだと思ってたんですけど、これが揚げたてジューシーで普通以上にウマい。これは単体でご飯といっしょに食らっても間違いない味です。

というわけで、これはかなりのウマさ。何度でもリピートしたくなるラーメンでした!

店舗データ

みなさんも食べてみたくなったでしょう。データ載せておくので近くに行った際は是非食べてみるといいでしょう。

最後に

というわけで、埼玉県加須市の『らーめん 藤ろう』の二郎インスパイア系ラーメン、かなり満足できる味と量です。

とはいえ、オジサンにはキツいかもしれません。食後2時間くらいたつともたれてきてかなり苦しくなるかも。しかし、それでもまた食べたくなるほどの美味しさなのは間違いありません。若者はガンガン食え!