コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

「豆柴の大群」の『りスタート』のPVを見てホッコリするオッサン


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


『水曜日のダウンタウン』の「MONSTER IDOL」、みなさん見ましたか。

おぞましかったですね~。クロちゃんガチや。どうせ台本あるんやけど、それでもヤバいとはどういうことか。

それはさておき、兎にも角にも、この企画から「豆柴の大群」というアイドルグループが生まれたのはおめでたい。彼女ら頑張ってたからね。

「MONSTER IDOL」からの「豆柴の大群」

TBS系のバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』で番組が生み出したモンスター、安田大サーカスのクロちゃんにアイドルのプロデュースをさせるという企画だった「MONSTER IDOL」。

2020年12月18日の放送で最終的にメンバー4名が選定され、ユニット名も「豆柴の大群」に決まり、さらにはデビュー曲『りスタート』まで決まりました。

豆柴の大群
(画像:https://youtu.be/gBctdJ0SHI4

とりあえず、数々の(クロちゃん原因の)トラブルを乗り越えてデビューする4名には拍手を送りたい。

デビュー曲『りスタート』は作詞作曲をクロちゃんが手掛け、サウンドプロデュースを松隈ケンタ(SCRAMBLES)さんが担当しました。松隈さんって、BiSHの楽曲を手掛けてる人ですよね。

ちなみに、『水ダウ』がクロちゃんをプロデューサーのまま野放しにするわけありません(キモすぎますから)。シングルは“続行ver.”、“解任ver.”、“解任&罰ver.”の3種類が用意されて、各バージョンの売れ行きでプロデューサー・クロちゃんの処遇がきまります。解任&罰が妥当ですけどね。

みんな頑張って“解任&罰ver.”を買おう!

『りスタート』PVを見てホッコリした

で、CDの販売とともに、YouTubeにてデビュー曲『りスタート』のPVが公開されていて、それを何気なく見てたんですけども、これがまぁイイんですよねー。

まぁ、見てくださいよ。

まぁ、楽曲はさすが松隈さんってカンジでBiSHっぽい。最近にわか清掃員になったぼくにもしっくりきましたよ。

「ああ、BiSHっぽいな、いいな」なんて見てたらクロちゃん出てきて「うわ」とか言いつつそれでも彼女たちがクロちゃんのきったねぇ部屋でも一生懸命歌ってるのを見ると、なんかこみあげてくるものがありまして。

だって、彼女ら頑張ってたもん。

あれだけの仕打ちを受けたナオちゃんとスパイ行為をさせられたアイカちゃんは特に見てて「うんうん、良かったなー」とか思いますよね。特にアイカちゃんが歌う2番の最初のソロパート「サプライズという落とし穴ハマり私をラビリンスの住人に仕立て上げたの?」というのはグッとくる。でもこれクロちゃんが書いた詞か…。え…?怖い…。

ともあれ、ぶっちゃけ番組を離れるであろう『りスタート』以降はどうなるか分かりませんけども、どうなろうともフォローしていこうかなーなんて思ったりしてます。

最後に

というわけで、クロちゃんの処遇の結果は2019年12月25日の『水曜日のダウンタウン』放送内で生放送で発表されるそうです。約1週間の間みなさんが買ったジャケットの数でクロちゃんがどうなるか決まります。

ぼくもクロちゃんから「豆柴の大群」を開放するために“解任&罰ver.”を買いに走ろうと思います。

みんなも『タワーレコード』に走ろう!オンラインサイトも見てみましたけど、店頭だけみたいなんです!走ろう!20日からメンバーが各店舗に散らばって撮影会とかもするらしいですよ!