コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

ビットコインをゲットできるローグライク『いただきダンジョン』


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


ちょこちょこ遊んでてそろそろ記事にしようかな、と思っていた『いただきダンジョン』というローグライクアプリがあります。

いただきダンジョン
いただきダンジョン
開発元:at Stage Inc.
無料
posted with アプリーチ

この『いただきダンジョン』について、ローグライクながらアクションであること、地下3000階とかいうグレートなダンジョンであること、なんかを書いていこうと思ってたんですよ。

そしたら、なんか知らんけども先日のアップデートでゲーム内でビットコインが拾えるようになってて「なんぞこれ!?」ってなった。

仮想通貨て…。ビットコインて…。

『いただきダンジョン』とは

『いただきダンジョン』は、自動生成されるンジョンに挑むローグライクRPGです。

3000階にも及ぶダンジョン、他プレイヤーの遺品を活用するシステムなどが特徴ですね。

遺品を回収して強くなろう

『いただきダンジョン』では、プレイヤーが死んだフロアに持っていたアイテムが残ります。ほかのプレイヤーのアイテムだって落ちてます。

f:id:gaou2:20180314015801j:plain

この画像にあるリュック、これが他のプレイヤーの“遺品”です。たまーに超強力な武器が入ってたりして無双状態になれたりするのがかなり楽しいです。

地下3000階のダンジョン

3000階って何よ!?深すぎ!

でも、遺品はバンバン落ちてますし、モンスターもドンドンとわいてくるので、ひとつのフロアで粘ってキャラクタの強化を図る必要はあまりないので、階段をみつけたらドンドコ降りて行ったほうがよさそうですね。

一定の階数ごとにボスがいて、それを倒すとその階が拠点となります。

f:id:gaou2:20180314020423j:plain

拠点ではアイテムの保管と売買、そして合成などができます。

死んだらアイテムは遺品となり他のプレイヤーに奪われるのは必定なので、回復アイテムの用意や複数ある武器の保管はキチンとしていたほうがいいでしょう。

ビットコイン!?

で、ですね。

先ほども書いたように、先日のアップデートでモンスターがビットコインを落とすようになりました。

あらかじめ保管用のウォレットを設定して、ゲーム内でビットコインを貯めたらそのウォレットに移して換金も可能だそうです。

まぁ、そんなにガバガバ稼いでウハウハできるわけではないようですが、遊びながらビットコインをチョコチョコ貯められるのは何もないよりもいいかもしれませんね。

f:id:gaou2:20180314022620j:plain

こんな注意書きも増えてました。

ビットコインの有効期限は180日、2mBTC以上集めると出金可能、送金手数料はユーザー負担、だそうです。

2mBTCって何や。

最後に

まぁ、ローグライクといえどもアクションでかなり大味なゲームであり大味なダンジョンですので、ターン制でジリジリしながらダンジョンを攻略するのが好きなローグライカーには物足りないかもしれません。ぼくもそうですけど。

でも、3000階とか言われると、燃えちゃうんですよねぇ。それがローグライカーの定め。

ところで、ビットコイン。こういうの、今後増えるんですかね。

まぁ、プレイを始める動機にはなるんでしょうけども。仮想通貨でゲームなんてのは色々あるみたいですしね(全然知らないというかよくわかってない)。

このゲームをやってると、これから仮想通貨とソシャゲの融合が本格的にはじまりそうな予感がしないでもないです。

『いただきダンジョン』はその原型になるのでしょうか。

いただきダンジョン
いただきダンジョン
開発元:at Stage Inc.
無料
posted with アプリーチ