コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

マニー・ラミレスが日本でプレーするってマジ!?


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


メジャーリーグで通算555本塁打(歴代15位)を放ったマニー・ラミレスがもしかしたら日本でプレーするかもしれません。

Manny Ramirez 2007 Topps Bowman Heritage Piece of The Greatness

独立リーグ・四国アイランドリーグPlusの高知ファイティングドッグスに本人がオファーしてきてるみたいで、ファイティングドッグスも前向きに検討しているようです。

米555発マニー・ラミレス自ら売り込み高知入団へ - 野球 : 日刊スポーツ

ホンマか。日本でマニーほどの選手を見られるってスゴいことですよ。個人的には楽天にアンドリュー・ジョーンズが来たときよりは衝撃は少ないけど、ワクワクしてきますわ。

※2017年1月9日、本当にファイティングドッグスに入団が決まりました!
マニー・ラミレスが高知ファイティングドッグスに入団! - コバろぐ

マニー・ラミレス

マニー・ラミレスはインディアンス、レッドソックス、ドジャースなどを渡り歩き、メジャー通算555本塁打を誇る強打者です。その上、通算打率も3割を超え、バッティングに関しては超がつく一流選手です。

Manny Ramirez and the Boston Red Sox: 2004 World Series (World Series Superstars)

獲得したタイトルは首位打者、本塁打王、打点王をそれぞれ1回ずつ、さらにシルバースラッガー賞9回、ハンク・アーロン賞も2回獲得しています。 また、レッドソックス時代の2004年にはワールドシリーズMVPにも輝いており、とにかくその実績は申し分なさすぎです大物すぎます。

ただし、守備と走塁はハッキリ言ってダメダメです。レッドソックス時代のとある計算では、守備による失点が、打ちまくって稼ぎまくった打点を13点上回るというデータが出たこともあります。さらにかなり気まぐれな性格で、明らかにヤル気のないプレーもみせたりします。

しかしそれでもはっきりいって、かなりのビッグネームですよ。

楽しみは愛媛の杉浦投手との対戦

四国アイランドリーグPlusの高知ファイティングドッグスに来るということは、愛媛マンダリンパイレーツとの対戦があるということです。そして、愛媛には杉浦双亮投手がいます。そうです、あのお笑い芸人、360°モンキーズの杉浦双亮投手です。

愛媛マンダリンパイレーツのサブロク双亮投手がすごい成績を上げていた! - コバろぐ

元メジャーリーガーvs現役芸人の対戦なんて、本来ならとんねるずのスポーツ王のリアル野球盤くらいでしか見られませんよ!それが、公式試合で見られるなんて、これはなかなか面白いことになりそうですぞ。

追記

と思ったら引退しちゃいました。

芸人でプロ野球選手の360°モンキーズ杉浦双亮(サブロク双亮)選手が引退 - コバろぐ

最後に

さて、マニー・ラミレス、本当に高知に来てプレーするんでしょうか。是非契約にこぎつけていただきたいですね。

ただし、ラミレスは台湾でプレーしたことがあるのですが「やっぱり家族と離れて生活できない」とか言ってシーズン途中で退団したこともありますから、契約しても油断はできないかもしれませんけど。さらにいえば、かつては凄い選手だったのは間違いないですけど、正直賞味期限が切れた選手なので活躍はできないと思います。

しかしそれでも、ワクワクしちゃうんですよねえ。

これでかつての大物が日本の独立リーグにくる道筋ができてくれれば面白い。

あ、ちなみに、ラミレスってぼくと同い年です。頑張るなぁ。

 

ではまた。