コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

大谷翔平には是非ホームランダービーに出てほしい


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


大谷翔平、オールスターファン投票の中間発表で1位!

MLBが、第91回オールスターゲームのファン投票中間発表を行いました。注目の大谷翔平選手は、アメリカンリーグのDH部門で1位です!

ちなみに、集めた票は52万6608票。大谷選手の対抗馬と見られているレッドソックスのJD・マルティネスが2位で29万3757票でした。

これはもう決まりか!?決まってくれ!!!

大谷翔平
(画像掲載元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Shohei_Otani_(43919448042).jpg

今までにファン投票でオールスターに選出された日本人選手はイチロー、松井秀喜、福留孝介の4人。大谷選手が5人目となるのは確実として、イチローが2001年から2003年に達成した両リーグ最多得票の更新にも注目ですね。

ホームランダービーに出場してほしい

万が一ファン投票で1位になれなくても(なるだろうけど)、このままなら大谷選手がオールスターに出場するのはほぼほぼ間違いないでしょう。

そうなったら、是非オールスター前夜祭に行われる本塁打競争(ホームランダービー)に出場して欲しいですよね!

MLBのホームランダービー

メジャーリーグのホームランダービーは、オールスター出場選手の中から8人が選抜されて行いますが、アメリカンリーグとナショナルリーグで4人ずつではなく、両リーグ通じて8名が選ばれます。簡単にいうと、メジャー全体でトップ8のホームランアーチストが選ばれるわけです。

簡単にルールを書いておくと、競技は8名によるトーナメント形式で行われます。4分間3セット合計12分球数無制限で何本ホームランを打てるかを競い、飛距離440フィート以上のホームランを2本打つと30秒のボーナスタイムも得られます。それだけバットを振ると疲れるので(?)途中1回の45秒のタイムアウトも可能です。

3セット終わってホームラン数が同数だった場合は1分間のタイブレイク、それでも同数だと決着がつくまで3スイングずつ打って決着をつけます。

大谷翔平をホームランダービーに!

大谷選手がオールスターに出場するのはほぼ確実として、ホームランダービーに出場する8人に選ばれるかというと……、これはもう選ばれるでしょう、間違いなく。

6月15日現在17本塁打を放ち、飛距離や打球スピードもメジャートップクラスの長距離砲となってしまった大谷選手を考えると、それは当然です。それにやっぱり二刀流の話題性も大きいですし。

出場すれば、やはりこれはワクワクしちゃいますよね。

普段の真っ向勝負の球でもあれだけ強く速く遠く打てるんですから、打ってくれと投げられるボールをどこまで飛ばすのか、今から楽しみでしかありません。まだ出場するとは決まってないけど。

最後に

なのでみんなで祈りましょう。

大谷翔平選手がオールスターに出場することを。そしてホームランダービーに参加することを。そしてあわよくば、特例としてDHで出場してもマウンドに上がることを許されることを。

だってこれ、全世界の野球ファンの希望ですよ。そうですよね!?