コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

本文が“ :)”だけのメールが届きまくってるので“ :)”について調べてみた


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


記事タイトルのとおりです。本文が“ :)”だけのメールが年明けからドンドンワンサカ届いています。ビックリするほどです。

“ :)”は横からみると笑顔に見えるやつですよね。

smileymark

:)

まぁ、まずは見てください。

smily

件名が“;)”で、本文が“ :)”です。

Dee Allenさんから、1月3日に来てますね。これが1発目でした。

これを皮切りに、こんなのがドンドン来てるんです。

ほら。

smily

タイトルの顔だけは違ってるんですけど、本文はすべて“ :)”です。そんなメールが、知らない外国人さんからいっぱいやってくる。

今数えてみたら、とりあえず1月3日から3日間で15件来てました。まだ増えそうですよね。

ちなみに、添付ファイルはzipファイルです。展開するバカもいない。

“:)”について

あまりにも来るので、この“ :)”について調べてみました。これについて、「横になった顔」くらいしか知りませんでしたからね。まぁ、ついでです。

調べてみると、欧米というか英語圏で使われてるいわゆる顔文字みたいですね。日本で「('ω')」とか「(*'▽')」とか書くあれです。

文字や記号を組み合わせて、人の表情や感情を表したもの。パソコンや携帯電話の電子メール、インターネットの電子掲示板などで多く用いられる。代表的な顔文字の例として、笑顔「(^_^)」、泣き顔「(ToT)」などがある。欧米系の文字圏では一般的に横倒しになり、笑い「:-)」、悲しみ「:-(」となる。◇英語圏では「smiley(スマイリー)」「smiley mark(スマイリーマーク)」「face mark(フェースマーク)」「emoticon(エモーティコン)」という。「emoticon」は「emotion(感情)」と「icon(絵記号)」の混成語。

引用元:顔文字(かおもじ)とは - コトバンク

もうちょっと調べてみると、今回も件名になっていた“;)”はウインクしてる顔を表しているそうです。なるほど。

他にもいろいろあって、真顔は“:|”、悲しい顔は“:(”、めちゃくちゃ笑顔は“:))))))))))))))”みたいになるらしい。なるほど。

色んな顔があって使い勝手が良さそうなので、これからどんどん使っていこうと思います嘘ですメンドくさい。

最後に

このスマイリーを件名や本文に書いて添付ファイルを送ってくるメールって効果あるんでしょうかね。

「ああ、かわいい笑顔、優しそう」とか言って油断しちゃうんでしょうか。

謎。