コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

『エルダースクロールズ:ブレイズ(The Elder Scrolls: Blades)』がリリースされたのに通信エラーとかで遊べない!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


2020年6月24日、待ちに待った『エルダースクロールズ:ブレイズ(The Elder Scrolls: Blades)』日本語版のリリース日です。

ぼくは事前登録しておいたので勝手にインストールされてました。

さっそく起動!とポチーっとしてみたんですが、ある問題が発生し、まだ遊べてないんです。

※7月3日1時14分現在、まだダメ!

そしてどこからもアナウンスがない件についても書きました。

ワクワクして起動!

24日に変わる直前くらいの時間に待ちに待った『エルダースクロールズ:ブレイズ(The Elder Scrolls: Blades)』が勝手にインストールされてるのに気付き、「早よ早よ!」とワクワクしながら待ってたらインストールが完了して、早速アイコンをポチっとしてみたら、タイトル画面がでてくるわけですよ。

エルダースクロールズ:ブレイズ The Elder Scrolls: Blades

おおおさすが『TES』シリーズ、美しいグラフィックだ…なんて思ってたら燃え盛る炎の中に敵が現れて「押して離したら攻撃」なんて画面に出て、「なるほど簡単なチュートリアルみたいなもんか」と思って敵をバシバシ、それが終わったら「ログインしてくれや」みたいなダイアログが出てAppleIDかゲストかで入れと指示が。タッチIDでいけるからラクですな、とAppleIDでログイン。

通信エラーとか!

ログインしたら、こんな画面ですよ。

f:id:gaou2:20200624134149p:plain

通信エラー

Http.Error.RequestGldVersionDoesNotExist(400-3-606-*)

<<Debug info: The GLD version requested for the account does not exist.>>

 え?つ、つ、つ、通信エラー!?

とか驚いてたらタイトル画面に戻って「ゲームを開始」と「アカウントを切り替える」って画面がまた出たんだけど、文字が薄くなっててタップできないようになってんの。試しに起動し直したら同じことの繰り返しなの。

うん?なにかマズかった?うわぁナニ!?遊べないの!?とパニックになりつつ仕方がないのでそのままふて寝しました。

公式Twitterでチェックしたら…

そして目覚めて、「どうせ何事もなかったように遊べるようになってるんやろ」とポチってみたらやっぱり変わらず。何でだよ!

くそう早く『エルダースクロールズ:ブレイズ(The Elder Scrolls: Blades)』を遊びたいぜ…とか思って何か情報出てこないかと思ってネットを探ってみても、今回の件のことは全く情報はない。

ならば、同じことで困ってる人がいるかもしれないと思ってTwitterを探ってみたら1人だけ「通信エラーだね」と冷静に突っ込んでいる人がいるくらいでした。

あああ!なんで!?どうなってんの!?ん?Twitter?そういえば公式アカウントをフォローしたよなこないだ。公式だ!公式Twitterに何らかの見解が出てるに違いない!と探してみたらありましたよ。

「一部のプレイヤーがアプリをダウンロードしたが、プレイできないっていうことがわかりました」「もうダウンロードしたアプリを削除してお願いします!」「ゲームリリース正式したときてダウンロードして体験しましょう!」ってキミ何人やねん?

日本語版の公式Twitterも中の人は日本人じゃないのか…だとしたら頑張って日本語書いてるけども…。

で、このツイートにたいして「いつになるの?」と質問してる人がいらっしゃいまして、それにちゃんと対応してましたね。

だから何人やねん!みたいな。

公式サイトが復活

その後、App StoreからもGoogle Playからも消え、何と公式サイトも消えちゃって頼りは拙い日本語の公式Twitterのみになっていたんですが、6月25日1時20分現在、公式サイトは復活しました。

でもよく考えたらこれ日本語のじゃないや。

もしかしたらAppleIDだけ抜き取ってトンズラこくつもりかも、とちょっと疑ってたんですが、とりあえずそれは大丈夫かな?というところ。ベセスダさんがそんなこと許さないでしょうから。

あと、不確かですがGoogle Playではインストール履歴がある人はそこから再インストールして遊べてるみたい。不確かですが。

iPhoneは、どうなんだろう。Appleで再審査とかやらなきゃいけないのかしら。

最後に

まぁ、もうこうなったらちゃんと遊べるようになるまで待つしかないんですけど、こんなんじゃ日本語の運営やサポート大丈夫かいな、と心配しちゃいます。

早く遊びたい!

ちなみに、公式サイトによると東南アジアでは遊べるようになったらしい。