コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

「 テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。」というメールが来たのでリンクをポチってみたら!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


いつものメールチェックで、またまた怪しげなメールを発見!

件名は「テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。」というもの。

テスラってあの電気自動車のテスラ?BTCはビットコイン?5000BTCって、今だと300億くらい?

これは、ラッキーじゃないか!

テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。

大金持ちになれるチャンスが来たというわけですが、浮かれてばかりいずにキッチリとメールをチェックしましょう。

 テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。

件名:

テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。

内容:

テスラは正式にBTCとの戦略的協力に達しました。 世界中のユーザーに還元するために、現在5,000BTCを提供しています。 この接続を介して入力する人は誰でもフィードバックアクティビティを楽しむことができます。 このフィードバック活動に地域的な制限はありません。 すべてのBTCウォレットユーザーが参加できます。接続アドレス:https://medium.huioxvg.com/

あの天下のテスラがビットコインと戦略的協力に達し、みんなにお祝いの5000BTCを配るぜってことでしょう。

これはもう躊躇しているヒマはありません。とっとといただけるものはいただきましょう!

実際にリンク先に行ってみた!

というわけで、ぼくは5000BTCをゲットすべくリンクをクリックしてみました。

すると、こんなページに飛びました。

 テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。

誰これ!?とまず思いましたが落ち着いて見出しを読んでザックリと訳してみると、「ChamathPalihapitiyaとSocialCapitalが5000BTCをくれてやる!」ということが書いてありますね。

さらにChamathPalihapitiyaを調べてみると、チャマス・パリハピティヤという人で、実際にソーシャルキャピタルというベンチャーキャピタルの創始者にしてCEOらしい。

顔写真もホンモノのようですから、これはもう本当!?と思うのはまだ早くて余りにも額が大きすぎて逆に怪しい。

さらに潜入してみた!

さて、怪しい怪しいサイトですが、「もしこれが本当なのに疑ってるとしたら5000BTCをドブに捨てるようでもったいない」と思った守銭奴なぼくは、さらに潜入捜査をすることにしました。

「Click this — official link to get free BTC」(無料のビットコインが欲しかったらこのリンクを踏め!)というリンクを踏んでみたのです。

すると、こんなサイトに飛びます。

 テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。

はい、緑の帯に注目。

「あなたのアドレスを確認したいから0.02-5BTCを送れ、そしたら10-25BTCを返す」とあります。ふむ、1BTCを送れば10BTCが返ってくるという認識でいいのかな。

怪しい。というか、ぼくならここでクロ判定ですね。これは、クソスパムフィッシング詐欺メールです。

最後に

というわけで、「テスラとBTCは、世界中のユーザーに5000BTCを提供します。」というメールは、チョコチョコ送ってもらってBTCを集めるセコい詐欺サイトに送り込むための迷惑メールでしょう。

もしそうじゃないと思う方は是非試してみて結果を教えてください!

とかいってダメよやめといたほうがいいよ。

こういうメールを見てハッとしちゃう人はちょっとこの記事を読んでみてください。