コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

WBCの日本代表、侍ジャパンのメンバー30人が正式発表!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


3月に開催される第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表、通称侍ジャパンのメンバーが正式発表されました。

メジャー組も多数選出され、そうそうたるメンバーです。

ハッキリ言って、強い!

第5回WBC日本代表メンバー

さっそく、そのメンツを見てみましょう。

強い!

投手

ダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)

今永昇太(横浜DeNAベイスターズ)

大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス)

松井裕樹(東北楽天ゴールデンイーグルス)

栗林良吏(広島カープ)

高橋奎二(東京ヤクルトスワローズ)

伊藤大海(北海道日本ハムファイターズ)

山本由伸(オリックスバファローズ)

宇田川優希(オリックスバファローズ)

大勢(読売ジャイアンツ)

湯浅京己(阪神タイガース)

戸郷翔征(読売ジャイアンツ)

宮城大弥(オリックスバファローズ)

佐々木朗希(千葉ロッテマリーンズ)

高橋宏斗(中日ドラゴンズ)

捕手

中村悠平(東京ヤクルトスワローズ)

甲斐拓也(福岡ソフトバンクホークス)

大城卓三(読売ジャイアンツ)

内野手

山川穂高(埼玉西武ライオンズ)

山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)

源田壮亮(埼玉西武ライオンズ)

中野拓夢(阪神タイガース)

岡本和真(読売ジャイアンツ)

牧秀悟(横浜DeNAベイスターズ)

村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)

外野手

吉田正尚(ボストン・レッドソックス)

近藤健介(福岡ソフトバンクホークス)

鈴木誠也(シカゴ・カブス)

周東佑京(福岡ソフトバンクホークス)

ラーズ・ヌートバー(セントルイス・カージナルス)

打線を考える

いやぁ、いいメンバーです強いです何度も言うけど強いです。

このメンバーでどうやって打線を組むか、を考えるのは悩ましすぎて楽しすぎますね。野球ファンなら絶対今唸って考えてるでしょうね。

というわけで、ぼくも考えたいと思います。

誰がスタメンになっても柔軟に対応できる選手ばかりですので、もう正解はいっぱいありますね。恐らく、みんながどんな野球が好きかで変わってくるのが1番と4番でしょう。ここが固まれば右左を考えてその周りが落ち着いていくでしょう。

1番は山田、大谷、そしてヌートバーあたりが候補。4番は村上、山川のどちらかか。鈴木、岡本あたりでも全然オッケーですけど。ポジションで見ると、セカンドを牧にするか山田にするかで変わってきますし、岡本をファーストで使うのかサードで使うのかとか近藤をスタメンにするか代打の切り札にするのかによっても変わるでしょう。ていうか大谷を指名打者にするのか守らせるのかも重要ですし、捕手を打撃重視にするか守備重視にするかも問題です。

そんな風にウンウン考えたぼくのスタメンがこれです。

1番 指 大谷

2番 二 山田

3番 左 吉田

4番 三 村上

5番 一 山川

6番 右 鈴木

7番 捕 中村

8番 中 ヌートバー

9番 遊 源田

うん、悪くないです。悪くないけどツッコみどころもあるなぁ。みんなの「俺の打線」も聞きたいなぁ。

最後に

というわけで、3月の開幕を楽しみに待ちましょう。そして、「栗山監督の打線」を見てみましょう。